転職

営業職への転職におすすめの転職サイトと利用法【失敗談あり】

営業職の仕事を探すとき、転職サイトってどこがいいのかな?

営業職で転職を検討しているあなたは、転職サイトがたくさんあり過ぎて、このような悩みがありませんか?

私が営業職で転職した当時はまだ選択肢が少なかったのですが、それでもリクナビNEXTとインテリジェンス(現在のDODA)の転職サイトを比較しながら進めました。

転職サイトはできるだけ複数登録すると良いです
それによってそれぞれのメリットやデメリット、自分に合う合わないが判別できるようになるからです。

今回はあなたが営業職に転職する際、おすすめの転職サイトの特徴や利用法について解説いたします。

転職サイトを利用して営業職に転職をしてきた私が、自身の経験をもとにお話ししますのでぜひ参考にして下さい

営業職の転職サイト利用法


営業職に転職する場合には、主に転職エージェントを利用する方法と転職サイトから直接応募する方法の2種類あります。
それぞれに特徴がありますので、あなたにとってどちらが向いているか考えながら読み進めてください。

転職エージェントと転職サイト(直接応募型)の違い

転職エージェントと転職サイト(直接応募型)の違いは、シンプルに説明すると転職のために仲介人を入れるか入れないかです。
それぞれの具体的な特徴を説明します。

  1. 転職エージェント
    • あなたの経歴や希望をヒアリングし、それに合った求人を探してくれる
    • 企業との面接日時の調整を行ってくれる
    • 企業に質問しづらい条件面や社風などを確認することができる
    • キャリアアドバイスや面接指導をしてくれる
  2. 転職サイト(直接応募型)
    • 書類選考時から面接まで企業の担当者とのやり取りを全て自分でする
    • 何社でも好きなだけ応募できる
    • 転職エージェントは経験ある職種を紹介されやすいが、転職サイトは未経験分野でもチャレンジしやすい

それぞれに向いている人

転職エージェントと転職サイト(直接応募型)それぞれに向いている人の例を具体的に紹介します。
あなたはどちらにあてはまりますか?

  1. 転職エージェント
    • 初めての転職で進め方に不安がある人
    • 自己分析力が弱い人、キャリアプランが固まっていない人
    • 未公開でより条件の良い求人に巡り合いたい人
  2. 転職サイト(直接応募型)
    • 自分のペースで転職活動をしたい人
    • 転職回数の多い人
    • 未経験の分野にチャレンジしたい人

【営業職】転職エージェント


転職エージェントは転職を検討しているあなたにとって、良きアドバイザーになります。
でも相性が合う合わないが必ずあり、実際に利用してみないと良い悪いが判断できません。

代表的な転職エージェント3社を、紹介していきますので参考にしてください。

doda

dodaは業界2位の転職サイトで求人数もリクルートエージェントに次いで多いです。
レスポンスが早いという口コミが多く、キャリアアドバイザーが熱心に対応してくれます。

マイナス面では電話連絡がしつこいという口コミもありますが、人生の大きな決断である転職活動でそこまで熱心に対応してくれるのであれば、私はそんなエージェントに頼っていくべきだと考えます。

下記のTwitterにあるように、まずはあなたのやる気を転職エージェントにアピールして情報を引き出せるよう、転職エージェントを利用していくことが効果的ですね。

  • doda ※サポートに定評がある老舗の超大手エージェント。相談・紹介無料

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代~30代から信頼の高いエージェントです。
業界別、職種別のエージェントから熱心なサポートが受けられると評判です。

公式ホームページでは担当エージェントの紹介がされています。
「あなたへメッセージ」コーナーでは心に響く内容で、私が営業職に転職する立場であれば間違いなく登録しているなと感じました。

また求人数はリクルート、DODAには劣りますが、約8割が未公開の求人ということで、競争率が高くない中であなたに合った企業に出会う可能性が高まります。
エージェントから質の高いサポートを受けるためにも、あなたの具体的な希望を伝えておくことが重要です。

リクルートエージェント

業界最大手のリクルートエージェントは、求人数で断トツの1位です。
エージェントの質も高いと評判で、大手企業志望であれば必ず登録した方が良いでしょう。

ただ転職希望者の約8割が登録するサイトですので、競争率は激しいです。
あなたの経歴を見て企業が欲しい人材であれば、転職エージェントも熱心に対応してくれますが、普通の経歴であればそれなりの対応で終わってしまう可能性があります。

必ず登録した方が良い転職エージェントですが、リスクを減らすために他のエージェントにも登録しておくことをおすすめします。

【営業職】転職サイト(直接応募型)

転職サイトから直接応募するのも、上記の通りメリットがあります。
転職サイトなら、次の2社(はたらいく、リクナビNEXT)がおすすめです。

はたらいく

はたらいくはリクルート社が運営するサイトですが、地元密着型で中小企業からの求人が中心です。
バリバリ働いて稼ぎたい人はリクナビNEXTで、地元で安定して働きたい人ははたらいくという選択ができます。

また求人要項の中で、「せきらら求人」コーナーが印象的でした。
通常は良いところがアピールされがちですが、大変なところも紹介されていますので、入社後こんなはずじゃなかったということが事前に認識できるのではないでしょうか。

  • はたらいく ※リクルート社が運営。地域密着型の中小企業が多く採用までが早い

リクナビNEXT

リクナビNEXTは業界最大手のリクルート社の転職サイトです。
大手企業の求人も多く、特に営業職では高収入も望める求人が多々あります。

私は営業職の転職で、リクナビNEXTのサイトから応募し転職した経験があります。
働く人が紹介されていて、入社後の働くイメージができ入社したい意欲が増しました。

また働き方改革の影響からか以前と比較すると、帰宅時間や休日の過ごし方を具体的に紹介しているページが増えていました。
ワークライフバランスが取れるかどうかも転職理由の一つになりますので、どの企業に応募するか比較しながら検討していくことが重要です。

  • リクナビNEXT ※大企業・中堅企業が多く自分のスキルを活かしてキャリアアップを目指せる

転職サイトの効率的な利用法【失敗談あり】

転職エージェントにしろ、転職サイト(直接応募型)にしろ、10サイト以上選択しても混乱してしまいますし、少な過ぎても失敗のリスクが大きくなってしまいます。
5サイト前後くらいが適切ですよ。

転職サイトを効率的に利用するためには、前述したサイトに会員登録すること(会員登録は全て無料)が第1ステップです。
自分に合う合わないを見極めることが大事ですから、利用しながら合わないサイトを消去法で落としていくのが賢い利用法です。

会員登録した後は、転職エージェントであれば面談の申し込みをし、転職サイト(直接応募型)であれば求人を探していく作業が必要になります。

私は転職サイトを2社利用し直接応募で転職活動しました。
私は行動力がある点は長所ですが、自分自身を冷静に分析する能力が低い点が短所なこともあり、内定欲しさにブラック企業に飛び込んでしまいました。

今になって思い返すと、私のようなタイプは転職エージェントを利用し、客観的なアドバイスを受けて進めていった方が良かったですね。
完全に転職失敗でした。

転職エージェントと転職サイト(直接応募型)の特徴をよく理解し、あなたに合った方法で転職活動していくことが成功への近道です。

営業職の転職サイトまとめ


あなたは営業職で転職するのに、転職エージェントか転職サイトかどちらを利用するかイメージできたと思います。
以下記事をまとめましたので、もう一度おさらいしましょう。

営業職の転職サイトまとめ
  1. 転職エージェントと転職サイトの違い
    • 転職エージェントはあなたの希望に合った求人を紹介してくれるので、プロに相談しながら進めていきたい人にはおすすめ
    • 転職サイトは自分で探して納得いくように自分のペースで進めていきたい人にはおすすめ
    • あわせて5社前後登録し、比較しながら相性の合う転職エージェントや転職サイトを見つけていくことが重要
  2. 転職エージェント
  3. 転職サイト
    • はたらいく ※リクルート社が運営。地域密着型の中小企業が多く採用までが早い
    • リクナビNEXT ※大企業・中堅企業が多く自分のスキルを活かしてキャリアアップを目指せる

転職エージェントや転職サイトは数多くありますが、あなたが転職する企業は1社です。
人生のターニングポイントでもある転職は、大きな決断となりますので、熟慮して進めていくことが重要です。

行き当たりばったりにならないよう、転職エージェントや転職サイトをうまく利用して営業職の転職を成功させましょう。

なお営業未経験からの転職方法について、以下の記事で詳しく解説しています。
ぜひあわせてご覧になってください。

なぜ営業職は未経験でも転職しやすいのか?【鉄板の転職方法3選】企業は売上増の計画のために、営業力強化の方針を立て営業職の求人を出しています。 あなたはこのような営業職の求人に興味はあっても、営業未...
ABOUT ME
pronew_97
pronew_97
会社員で営業5年、総務経理7年、生産管理6年の経験をしています。 転職経験も多数あり、様々な社会人経験から仕事のあるべき姿を記事にしていきます。好きな言葉は「ピンチはチャンス」、逆境の時ほど自分自身が成長できる良い機会だと考えています。 趣味はマラソンとスポーツ観戦です。
おすすめの記事