仕事の種類

初心者プログラマーにおすすめのWindowsエディタ6選【太鼓判】

プログラマーあるある 日常編

あなたがこれからプログラミングを始めようとしているのなら、どんなエディタを使えばいいのか悩んでいるかもしれませんね。
エディタの種類は豊富なので、初心者なら尚更その中からどれを選べばいいのか迷ってしまうことでしょう。

今回は、そんな悩み持つあなたにエディタを選ぶ際のポイントと、プログラマーの私が実際に使っているおすすめのWindowsエディタ6つをご紹介します。
ぜひ参考にされてください。それでは早速見ていきましょう。

プログラマーの私がエディタを選ぶ際の3つのポイント


エディタを選ぶ際のポイントについて解説します。
私がエディタを選ぶ時は以下の3つを重要視しています。

1つ目は、高機能であるかどうかです。
作業に役立つ機能が充実していれば、作業効率Up!
例えば、grep機能がそうです。
特定のワードをファイルから検索したい時に便利なんですよね。

2つ目は、一度に複数のファイルを見れるかどうかです。
コーディングする際、他のファイルを見る場合があると思います。
そんなとき、ウィンドウを切り替えるのは面倒ですよね。
しかし、一つのウィンドウで複数のファイルを見ることができれば、その面倒は解消され、作業効率が上がります。

3つ目は、補間機能がついているかどうかです。
コーディングする際、全て手打ちすると、時間がかかるだけでなく、入力ミスによるバグが発生しますよね。
補間機能がついていると、時間を節約でき、入力ミスを防げます。
また、辞書機能もあるので、言語で使われている単語を入力したいときにも役立ちます。

初心者プログラマーにおすすめのWindowsエディタ6選【太鼓判】


上記3つのポイントから、初心者プログラマーに特におすすめのエディタは下記の6つです。
おすすめするエディタの特徴を解説しますので参考にしてください。

  • Visual Studio
  • Eclipse
  • Brackets
  • Sublime Text
  • Visual Studio Code
  • サクラエディタ

Visual Studio

C、C#、C++を習得しようとする方におすすめです。
理由は3つあります。

1つ目は、コンパイル機能と実行機能が搭載されていることです。
プログラムは書いただけでは、実行できません。
実行させるには、プログラムをコンパイルして、実行可能な状態にする必要があります。
そのためにはプログラムをコンパイルするコンパイラをインストールしなければいけません。
Visual Studioにはそれが搭載されています。
私がプログラミングを始めた頃は、コンパイラのインストール方法やパスの設定などわからなかったです。
そのため、細かい設定がいらず、インストール後にすぐ使えたのは本当に助かりました。

2つ目は、構文チェックがついていることです。
他のエディタだと構文チェックをしません。
構文が適切でなければ、プログラムは動きません。
Visual Studioは適切でない構文を、赤い線で示してくれます。
そのため、一目で間違っている箇所がわかるんですよね。
他のエディタですと、コンパイルしたときでないと、どこが間違っているかがわかりません。
そのため、コンパイル前に知ることができるのは、非常にありがたいです。

3つ目は、gitがあることです。
gitはソース管理に便利な機能なんですよね。
ソースに変更を加えた時、過去のものと比較してどのように変更したかがわかります。
特に、gitは実務でも使われているので、gitの使い方を学んだ方がいいでしょう。

Visual Studioには上記以外にも優れた高機能があります。
是非、それらを試してください!

Eclipse

Javaを習得しようとする方におすすめです。
EclipseもVisual Studio同様インストールするだけで、すぐ使えるんですよね。
同様に、構文チェックもgitもあります。
自分の考えとしては、Visual StudioのJava版と考えています。

ただし、Visual StudioはWindowsでしか使えないんですよね。
EclipseはMacやLinuxでも使えます。

Brackets

HTML、CSS、JavaScriptのコーディングに特化したエディタです
最近、使い始めたばかりですが、他のエディタにはない機能があります。
それは、ライブプレビューです!

今まで、私は別のエディターを使っていたんですよね。
コーディング後にファイルをダブルクリックして、確認していました。
コーディングとダブルクリックの繰り返しで、ウィンドウの切替が面倒だったんです。
Bracketsはその面倒を解消してくれました!
ウィンドウの切替をせずに確認できるので、ものすごく助かります。

ちなみに、MacやLinuxでも動かすことができます
Windowsはないけど、MacもしくはLinuxがあるあなた!
これから、HTML、CSS、JavaScriptのコーディングをするなら、是非Bracketsを使ってみてください!

Sublime Text

Sublime Textを使って便利だと感じたことは2つあります。

1つ目は、さまざまな言語に対応していることです。
このエディタで何度もコーディングしていますが、使用言語にあわせてコードの色が変わります。
また、入力補完も言語にあわせてくれるんですよね。
言語にあわせて入力補完ができるのは、非常に便利です。

2つ目は、マップスクロールです。
コーディングすると、必ずコード量が多いファイルが出てきますよね。
そのファイルをスクロールするとき、とても面倒と感じることが多々あります。
それは、あなたも同じはずです。
Sublime Textはその面倒を解消します!
コードの横には、コード全体を表示するマップがあります。
このマップのおかげで、コード全体を見ることができるので助かりました。
何よりマップをクリックすると、クリックした場所に飛んでくれるので、スクロールしなくていいんですよね。

Visual Studio Code

Sublime Text同様、さまざまな言語に対応しています。
また、言語にあわせた入力補完、さらにはマップもあるのです。

使ってみた感じとしては、Visual Studio CodeもSublime Textもそこまでの違いはないように感じました。

サクラエディタ

サクラエディタは国内で人気のエディタで、多言語に対応しています
そのため、実務でも使われているんですよね。
私が実務で使っていて便利だと感じた機能は2つあります。

1つ目は、grepです。
grepとは検索機能の一種です。
これを使うことで、1つのファイルだけでなく、複数のファイルからキーワードを検索できるんです。
また、キーワードでヒットしたファイルのパスと行を、エディタ上に出力します。
さらに、出力結果をダブルクリックすると、その行にカーソルが合わせた状態で開いてくれるので、非常にありがたいです。
目的のファイルを探したいときに使っているので、何度もこの機能に助けられました。

2つ目は、キーワードを検索した時、それに色がついてくれることです。
ソース解析やコーディングする際、変数がどこで使われているのかが一目でわかります。
さらに、複数ヒットしたとき、全てのキーワードに色がつくので、何度も検索する必要がありません。

初心者プログラマーにおすすめのWindowsエディタ6選まとめ


どんなエディタを選べばいいのかわからない場合は、私が紹介したエディタを是非試してください。
以下にご紹介した各エディタの特徴をまとめました。

  1. Visual Studio
    • C、C#、C++向けのエディタ
    • プログラムを実行できる
    • 構文チェックできる
    • gitがある
    • Windowsでしか動かない
  2. Eclipse
    • Java向けのエディタ
    • プログラムを実行できる
    • 構文チェックできる
    • gitがある
    • Mac、Linuxでも動ける
  3. Brackets
    • HTML、CSS、JavaScript向けのエディタ
    • ライブプレビュー搭載
    • Mac、Linuxでも動ける
  4. Sublime Text
    • さまざまな言語に対応
    • マップでコード全体が見れる
  5. Visual Studio Code
    • さまざまな言語に対応
    • マップでコード全体が見れる
  6. サクラエディタ
    • さまざまな言語に対応
    • マップでコード全体が見れる
    • grep機能が便利
    • キーワード検索時、全てのキーワードに色がつく

エディタは様々な種類があるので、どれを使えばいいか悩むでしょう。
そんなときは、とにかく使ってみればいいんです!

どのエディタが使いやすいかといった感覚は、人によってそれぞれです。
使いやすいかどうかは、実際に使ってみるまではわかりません。
色々試して、「これだ!」と思えるエディタを見つけていけばいいんです!

私が上記であげたエディタはどれも無料ですので、是非試してください。
なお初心者がプログラミングを勉強する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。
どうぞご参考になさってください。

初心者がプログラミングを勉強する4ステップと鉄板の勉強法8選!「プログラミングができるようになりたい。でも、自分にできるだろうか?挫折しないだろうか?」 そう思っているあなた。 確かにプログラミ...
ABOUT ME
yuki.ooki
yuki.ooki
ITエンジニアをやっています。性格は、真面目だとよく言われます。大学で学んだ言語はC、C#、C++、Javaです。現在はHTML、CSS、JavaScriptに取り組んでいます。趣味はゲーム、プログラミングです。
人気記事