フリーランス

【動画あり】韓国発ビーズアクセサリーの作り方を制作歴8年の作家が解説

韓国発のビーズアクセサリー

韓国の流行から始まって、日本でもたちまち人気になったビーズアクセサリー。

ビーズアクセってかわいい。ハンドメイド初心者の私でも作れるかな。。

ビーズアクセサリーの材料や道具ってどうやって揃えるのかしら?

ビーズアクセサリー作りはコツを覚えると簡単です!必要な材料や道具も意外と少ないですよ。

ビーズアクセサリーは以下の理由で、ハンドメイドに挑戦する人が増えています。

人気の理由
  • 同じデザインを繰り返し編むことが多いので覚えやすい
  • ビーズの色を替えるだけでオリジナル作品になる
そうなんだ!作り方の手順をわかりやすく教えてください!

今回は、韓国発のビーズアクセサリーの作り方を動画つきで解説
ビーズアクセを作るための材料の揃え方、楽しみ方まで完全講義いたします。

この記事でご紹介するビーズアクセサリーは以下の3つです。

  • ビーズリング
  • ビーズネックレス
  • ビーズブレスレット

最後までご覧になると以下のことが分かりますよ。

  • ビーズアクセに必要な材料と道具
  • 韓国発ビーズアクセサリーの作り方(動画つき)
  • ビーズアクセサリーの楽しみ方
ビーズアクセサリー制作歴8年のアクセサリー作家が、韓国発ビーズアクセの作り方を動画つきで解説します!

ビーズアクセ作りに必要な材料と道具

韓国発のビーズアクセ作りに必要な材料と道具

ビーズアクセのアイテム、ビーズを選ぶ際のポイントや購入方法を説明しています。
ビーズアクセ作りには下準備が大切です。
お好みのデザインをみつけて材料の購入準備を進めてみましょう。

作りたいアイテムは何?どんな色で作ろう?

お買いものリストを作っておくと材料の買い忘れなど防げますね。

ビーズアクセの種類

韓国で一大ブームとなったビーズアクセの代表的なアイテムをご紹介します。
アイテムごとの材料と道具も説明していますよ。

韓国で人気のアイテム3点
  • リング
  • ネックレス
  • ブレスレット

ビーズリング

韓国のビーズアクセといったらビーズリング!!と言えるほど人気のアイテムです。

手元が華やかになる!重ね付けが楽しめる!そしてなんといっても作りやすい!ビーズアクセ作り一作目としてお勧めします

リングの材料と道具
  • ビーズ3種(花びら用・花の中心用・周り用)
  • テグス
  • はさみ
  • つまようじ
  • 接着剤

ビーズネックレス

お花ビーズがポイントのシンプルなネックレスや、お花ビーズをたくさん並べたチョーカータイプなどが作れますよ。


カラフルなビーズ・透明なビーズ・シックなビーズ…
選ぶビーズによってネックレスの雰囲気が変わります。

長く編むので少し根気はいりますが、出来上がるにつれ仕上がりが楽しみになるんです。

ネックレスの材料と道具
  • ビーズ3種(花びら用・花の中心用・周り用)
  • テグス
  • はさみ
  • 接着剤
  • つまようじ
  • アクセサリー金具1セット
  • 平やっとこ
  • 丸やっとこ

ビーズブレスレット

リングとお揃いで作ればセット使いができるのでおすすめ!


手を動かすたびにビーズブレスレットが揺れて華やかな気分になりますね。
ゴムで作っていくので腕に着けるのも簡単ですよ。

ブレスレットの材料と道具
  • ビーズ3種(花びら用・花の中心用・周り用)
  • ゴムテグス
  • はさみ
  • 接着剤
  • つまようじ

ビーズや道具の購入方法

ビーズアクセ作りが初めてだと、ビーズや道具の購入について不安になるかもしれません。

ビーズや道具はどこで購入したらいいのかな?

手芸店ですべて揃いますよ。

特にビーズ専門店にはたくさんの種類のビーズがそろっているので選ぶのが楽しいです♪
実は100均でも購入できちゃうので100均の手芸コーナーを覗くのもおすすめです!

シードビーズ

ビーズアクセ作りに使うのはシードビーズです。
種のように小さい粒で丸みのあるドーナツ型のビーズのことです。

シードビーズには丸大・丸小・特小などのサイズがありますよ。
丸小(マルショウ)というサイズを使います。

国産では、TOHO・MIYUKIビーズが有名です。
テグスが通しやすいビーズの穴が比較的大きなビーズを選んでくださいね。
TOHOビーズとMIYUKIビーズで比べるとTOHOビーズが穴は大きめです。

テグスと透明ゴム

ビーズアクセサリー作りに最適なテグスは2号です。
テグスのサイズは号数により太さが違うんです。 
大きいサイズほど太くなりますよ。

アクセサリー専用の透明なゴムを使います。
0.5㎜くらいの細さのものを選んでくださいね。

留め金具と工具

ネックレスを作る場合は留め金具が1セットと工具が必要となります。

留め金具はアクセサリー作りの基本の金具です。

いろいろなアクセサリーが作れるようになりますので付け方を覚えちゃいましょう

その他の道具

はさみ・つまようじ・手芸専用接着剤または瞬間接着剤です。
100均やホームセンターで購入できます。

ビーズ選びに迷った時の対処方法

手芸店に行くとビーズの種類・カラーが本当にあふれるほどたくさんあります。
私はビーズを見ているだけでテンションアップしてあれもこれも欲しくなっちゃいます。

ビーズ選びに迷ったら店員さんにアドバイスを求めましょう
事前に準備した、作りたいアクセのイメージ画像を見せましょう。

店員さんはとても親切に相談にのってくれますよ。

私の家の近くには手芸店がないけれどネットで買えるかな

もちろんネットで買えるんです。

ビーズショップが販売しているアソートパック・ミックスパックを利用してみましょう。
アソートパックは5、6色のセットが多く、お店が厳選した色をイメージカラー別にパッケージにして販売しているもの。
色選びに悩まずすぐに作り始められますよ。

ミックスパックは小さなパックの中に、様々な色のビーズがミックスされて入っています。
使いたいビーズを探すのは宝物探しみたいで楽しいんです。

ビーズアクセが人気を集めるようになり、今ではキットの販売もあるんです。

キットを利用する人の声
  • 「材料を買ったらたくさん余っちゃう」
  • 「お試しで作ってみてたくさん作りたくなったら欲しいビーズを買う」
  • 「できるか心配だから必要な分だけで充分」


キット商品は手軽にビーズアクセを作れる夢のような商品です。

ぜひお試しくださいね。

【韓国発】ビーズアクセサリーの作り方

基本のお花モチーフのデザインのアクセサリーを作っていきましょう。
お花の作り方を覚えると、リング・ネックレス・ブレスレットすべて作れるようになりますよ

ビーズアクセ3種類をビーズ3色で作っていきます。

ビーズリング

ビーズリングを作るために以下のものをご用意ください。

  • ビーズ3色
  • テグス
  • 接着剤
  • つまようじ
  • ハサミ

シングル編みで作っていきましょう。
動画を参考にしてみてください。

お花を作る手順は以下です。

  1. テグスに花びら用ビーズ6粒を通し、円にする
  2. 花びら用ビーズの最初の1粒にテグスを通す
  3. 中心用ビーズを1粒通す
  4. 花びら用ビーズの円の真ん中に中心用ビーズを入れて内側から花びら用ビーズにテグスを通す
  5. テグスを引き締めるとお花が一つ完成する
いろいろなビーズで繰り返し作ってお花の作り方を覚えちゃいましょう

リングアレンジ
  • お花を一周分繰り返し編む
  • お花の中心と花びらのビーズの色を反転して編む

ビーズネックレス

ビーズネックレスを作るために以下を用意します。

  • ビーズ3色
  • テグス
  • 接着剤
  • つまようじ
  • ハサミ
  • 留め金具セット
  • 工具(平やっとこ 丸やっとこ)

リングと同じシングル編みで作っていきましょう。
動画を参考にしてください。

ネックレス金具と工具の説明は以下です。

  • 平やっとこ(金具をつぶす・つかむ)
  • 丸やっとこ(金具を丸める・閉じる)
  • アジャスター(アクセサリーの長さの調整)
  • 引き輪 (アクセサリーの留め具)
  • つぶし玉(テグスとボールチップをつなぐ)
  • ボールチップ(つぶし玉のカバー)

金具の付け方を覚えると、様々なアクセサリーが作れるようになるんです。
ゴールドやシルバーなどお好きな色の金具を使いましょう。

金具の付け方がわかりやすい動画です。
ぜひ参考にしてみてください。

ネックレスアレンジ
  • お花を繰り返し編み、チョーカーにする
  • ネックレスの中心にお花3つを編み、周りを1連のビーズでつなぐ

ビーズブレスレット

ビーズブレスレットを作るために必要なものは以下です。

  • ビーズ3色
  • ゴムテグス
  • 接着剤
  • つまようじ
  • はさみ

ゴムテグスを使ってダブル編みで編んでいきます。
ダブル編みはしっかりした仕上がりとなりますよ。
作っていきましょう。
動画を参考にしてください。

ゴムで編むブレスレットのポイントは以下です。

  • ゴムは伸ばしすぎないよう丁寧に引き締める
  • 仕上げは先頭のビーズにゴムを通し、輪にして形を整える
  • ゴムが伸びないように注意して2,3回結ぶ

テグスに比べると作るときは難しく感じますが、金具のないブレスレットは着け外しが簡単ですよね。ぜひチャレンジしてみてください。

ブレスレットアレンジ
  • テグスで編みアジャスター付きの留め金具をつける
  • お花3つを編み周りを1連のビーズでつなぐ

ビーズアクセサリーの楽しみ方

ビーズアクセが1つ完成すると次にまた作りたい!!気落ちが沸々と湧いてきます。
作り方を覚えてしまうとアレンジも自由にできるようになるんです。

重ね付けのポイント

たくさん作って重ね付けを楽しんじゃおう!
韓国の女子はシンプルなファッションにビーズアクセを多数重ね付けして楽しんでいます。

カラフルなお花のパーツで作ったアクセサリーなど遊び心いっぱいです。
ビーズの色をレインボーカラーにして作ったポップなアクセサリーが人気です。


キュートなイメージが強いビーズアクセも、透明なビーズ、白やゴールド、シルバービーズを使えば、エレガントなアクセに変わります。色味を抑えると重ね使いも大人っぽくできますね。

可愛いラッピング

ビーズアクセを作りだしたら止まらない!?

一度覚えてしまうと次々アイデアがあふれて作りすぎちゃった!
友達に作ってほしいと頼まれた!

そんな時はかわいらしくラッピングしてプレゼントしゃいましょう。

キュートなビーズアクセにはラフなラッピングが似合います。
ビーズは1色100円~揃います。
ビーズアクセ作りの材料費は高くないので、きどらないギフトとしておすすめですよ。


お友達とお揃いで、色違いで、デザインをちょっと変えて作ってみて!
おうち時間をアクセ作りで楽しんでいただけます
みんなでワイワイ作るのも楽しいですね。

韓国発のビーズアクセ作りまとめ

韓国発のビーズアクセサリー

韓国の女優さんがドラマ「椿の花咲く頃」で着けていたところから大人気になったといわれるビーズアクセサリー。
かわいいだけではなく、気軽に作れること、アレンジして楽しめることなど魅力がいっぱいです。

韓国ビーズアクセ人気の理由
  • ポップなファッションからエレガントな装いまで幅広く楽しめるデザイン
  • 揃える材料が少なく、安価で準備できるため手軽に始められる
  • 基本の編み方を覚えるとアレンジできるのでオリジナル作品が作れる

今回はビーズアクセを作るための材料選びから作り方、作った後の楽しみ方までご紹介しました。
ぜひシンプルで人気の高いお花ビーズアクセ作りに挑戦してくださいね!

なお、本格的にハンドメイドに取り組みたいあなたは、ハンドメイド作家を目指しましょう。
ハンドメイド作家に人気の資格や講座は、以下の記事をご覧になってください。

ハンドメイド作家に人気のおすすめ資格15選と通信講座をご紹介!ハンドメイド作家は資格があると作品を販売する時はもちろん、ワークショップの講師を務める場合も信頼を得られやすいです。そこで今回はハンドメイド作家に人気のおすすめ資格15選と資格が取れる通信講座をご紹介します。...
ハンドメイド作家に人気のおすすめ資格15選と通信講座をご紹介!

ABOUT ME
leaves
leaves
経歴8年アクセサリー雑貨の制作をしているハンドメイド作家です。キャンプ・ツーリング・ガーデニング等アウトドアが好き。テラス席で読書をするのが好き。自宅の整理整頓をしているうちに、ミニマリストに強く影響を受け、ただいま生活を整え中。ペキプー犬1匹います。
Amazonでおトクに買い物する方法

Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと

\ポイントがザクザク貯まる!/

Amazonでポイントをためる

プライム会員だと通常のAmazon会員より0.5%優遇されます。
【公式】Amazonプライム会員【30日無料体験】

Amazonギフト券のチャージタイプについて詳しくは以下の記事をご覧になって下さい。
Amazonギフト券をチャージしてポイントを貯める方法を解説!