勉強

PBアカデミー「レジン講座」の完全ガイド|特徴やメリット・注意点を解説!

レジンでアクセサリーや小物を作る基礎的な技術は、通信講座で身に付けることができます。
今回はレジンの資格取得までできる「PBアカデミー」のレジン講座をご紹介します。
ところで、こんな疑問がありますよね?

お金を払って通信講座を受けなくても独学でいいんじゃない?

PBアカデミーってどんな資格がとれるの?

他にも、講座の難易度だったり、気を付けることなど気になることは多いことでしょう。
そこで本記事では「PBアカデミー」レジン講座の特徴や受講するメリット・注意点を徹底解説!
ポイントは以下の通りです。

  • PBアカデミーで受講できるレジン講座の特徴
  • PBアカデミーのレジン講座を受講するメリット
  • レジン講座を受講する際の注意点(※申し込む前に無料の資料請求をしないと損します
  • PBアカデミーの資料請求について

本記事をお読みいただくことで、PBアカデミーのレジン講座の全体像がわかります。

レジン一筋6年、レジン作家の私が完全ガイドしますよ!

PBアカデミーのレジン講座の特徴

PBアカデミーの講座は正式には「認定講師資格取得講座」といいます。
レジン関連の認定講師資格取得講座は3種類あり、複数同時受講も可能です。

このパートでは、その3種類のレジン講座について解説していきます。

LEDレジンアクセサリー

LEDレジン液を用いたアクセサリー作成に特化した講座です。
イヤリングやネックレスなど、レジンで作りたいものがアクセサリーと決まっているなら、この講座が良いですね。

基本的なレジン液の扱い方はもちろん、アクセサリーに加工する技術を学べます。
型や封入物、押花の扱い方まで幅広く知識が身に付き、様々なパターンのアクセサリーが作れるようになるのです。

↑こちらは課題作品ですね。
初心者から始めても、こんな素敵な作品が作れるようになったら嬉しいですよね。

レジンアクセサリー講座はPBアカデミー全講座の中でも1番人気の講座です!

レジンクラフトデザイン

レジンクラフトデザインは、基礎的なデザイン技法に特化した講座です。
レジンの扱いを学びたい初心者から、デザインのアイディアが欲しい中級者にもおすすめの内容になっています。

たとえば、この講座で学べるシリコンモールド技法、デザインシートやシール封入はレジンクラフトの基礎中の基礎です。
その基礎を固めることで技術が向上し、アレンジもできるようになっていきます。

↑このようにデザインシートを封入する技法や、グラデーションが上手に作れるようになりますよ。
この講座で学べるマニキュア技法を使えば、まるで夜空を切り取ったようなデザイン「宇宙塗り」もできちゃいます。

レジンクラフトの楽しさがギュッと詰まった講座ですよ!

レジンフラワー

レジン液と押花を用いてさまざまな土台にデザインを施していく技法レジンフラワーといいます。
ハンクラサイトなどで、押花を使ったレジン作品はよく見かけますよね。

ただ作るとなると、押花の扱い方やレジン液の塗り方、色の選び方など、気をつけるべきことが多いのです。
この講座は、そういった注意点についても詳しく知ることができます。

デザイン考え中と書かれていますが、もうすでに素敵ですね。
押花は繊細なので扱いも大変ですが、キレイな作品が作れたらかなりテンション上がりますよ。

土台を変えることによってさまざまなアレンジができるようになるのも嬉しいポイントですね。

PBアカデミーのレジン講座を受講するメリット

レジンの通信講座の中でもPBアカデミーが人気なのは受講するメリットが多いからです。
このパートでは、どのようなメリットがあるのか詳しく解説します。

作家としても講師としても肩書きになる

認定講師資格は取得後、肩書きとして使えます。
PBアカデミーのホームページに下記のような記載があります。

Q. 資格取得後は「PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師」として
名刺などに肩書きを記載しても良いのでしょうか?

A. はい、ぜひ記載してください。 資格をお持ちということが、あなたへの信頼と作品の安心感を生み出します。 認定講師の肩書きを大いに活用してください。

(引用:公式サイト:よくある質問)

資格がなくてもレジン作家、レジン講師にはなれます。
しかし、もしあなたがレジン作品を購入またはレジンを習うとしたら、資格を持っている作家や講師のほうが信頼できると思いませんか?

私も買い物で失敗したくないので、そういうところは気になりますね。

資格を持つ多くのハンドメイド作家は、Instagramや国内最大級のハンドメイド通販サイト「minne」のプロフィール欄に資格を記載しているので、注意して見てみてください。

資格を持っていれば、あなたは「先生」です。
レジン作品を売るときは、先生が作った作品と認識してもらえます。

ワークショップの講師を務めるときも「LEDレジンアクセサリー認定講師」のように名乗ることができます。
「先生、教えてください!」と生徒さんから言われると、身が引き締まると同時に「人の役に立っている」という実感がわいてくることでしょう。

なおPBアカデミーのレジン講座は、万一認定試験に不合格となり、認定講師の資格を取れなければ、受講料が全額返金される保証付きです。
下記のいずれかに該当しなければ適用されます。

①受講後に作品審査を受けなかった方。
②再審査の為の作品を再提出しなかった方。
③過去に当制度をご利用された事のある方。

(引用:PBアカデミー 特定商取引法に基づく表記)

独学よりも短期間で技術が向上する

独学ですと疑問が生じた場合、解決まで時間を要します。
習っていれば気になることはすぐに質問できますし、制作がはかどりますよ。

そこで教室に通うのもいいのですが、通信講座をおすすめしたい理由があるのです。
下記のような意見がありました。

教室へ通うことにすると、時間にしばりが出てきちゃうんですよね。
その点通信講座なら、あなたの好きな時間に取り組めますよ。

効率よく腕を磨けますね!

疑問を解決し基礎を固めることで自信がつく

学習中に出てくる疑問は1つや2つでは済まないですよね。
PBアカデミーでは電話やメールでいつでも気軽に質問ができます。

質問するたびに料金を取られたりしない?

いいえ、何度質問をしても無料で答えてもらえますよ!

疑問がすばやく解決されることにより、スイスイと課題に取り組むことができます。
集中して取り組むことで早めに基礎的技術は固まるので、自信にもつながりますよ。

\認定講師資格をとって先生になろう!/

PBアカデミー 公式サイト 

【万が一、認定講師資格が取れなかったら、受講料が全額返金される保証付き!】

レジン講座受講の注意点【重要】

PBアカデミーのレジン講座受講を申し込む際に知っておいてもらいたいことをこのパートで解説していきます。

その前に、あなたに伝えたいことがあります!

高い受講料を払わなくても、レジンアクセサリーは独学でも作れるようになります
作り方の本はたくさんありますし、YouTubeでも勉強できます。

ですが、「認定講師資格」は取れません
資格って、ほんとに大事なんです!

ハンドメイドのレジンアクセサリーをminneなどネットの販売ページで買う時に、作家さんのプロフィールって確認しませんか?

資格持っている作家さんは、「○○認定講師資格」って書いてあります。
資格を持っている作家さんと持っていない作家さんの作品は見た目でわからない場合も多いです。
ですが私は、資格を持っている作家さんから買います

え、どうして?見た目がかわいいなら、そんなにこだわらなくても。。

アクセサリーは見た目も大事ですが、品質が大事です。

UVレジンの硬化技術、パーツの接着技術などは自己流でなく、しっかり基礎基本を身に着けている作家さんの作品でないと、不良品の率が上がることを知っているからです。

私は、受講料って「資格の肩書の代金」とも思っています。
作品を販売するにしても「資格の肩書」があると信用につながるので売り上げにも貢献してくれます。

そうすると受講料くらいすぐに回収できますよ。

なるほど。受講料って学習代金だけじゃなくて、資格の肩書を持つための代金とも言えるんですね!

受講料・申込方法・支払い方法

受講の申し込み方法、受講料の支払い方法はそれぞれ3通りあります。
まずは申し込み方法について、以下のようになっています。

ただし、無料の資料請求をしたあとに、申し込まないと損しますので注意してください。

申し込み方法
  • Web:PBアカデミーの公式サイトの「お申し込みはこちら」ボタンから進む
  • 電話(資料記載の番号に平日10~17時に電話する。土日祝は休み)
  • 郵送(資料請求すると受講申込書と返信用封筒が同封されているので、記入してポスト投函してください)

次に受講料の支払い方法です。
以下の通りになっています。

支払い方法
  • コンビニ後払い
  • 代金引換(現金、クレジットカード、デビットカードが使えます)
  • Webからクレジットカード払い(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DINERSに対応しています)

クレジットカードで支払う場合は分割払いも選べます。
ちなみにレジン関連講座の受講料は3講座とも59,000円+送料、決済手数料、消費税です。

このあとご説明しますが、無料の資料請求をすると、受講料が20%OFFになります

受講料は決して安くはありませんが、正確な知識や技術と資格をもつことで、売り上げが何倍も変わってくるので、もとは取り返せますよ。

59,000円に送料、決済手数料、消費税を加算した金額から20%OFFです。
59,000円の部分に関しては、59,000円×0.8=47,200円です。
実際にいくらの受講料になるかは、無料の資料請求をして確認してください。

まずは無料で資料請求がお得

いきなり申し込みをする前に、まずは資料請求をした方がお得なのです。
なぜかというと、資料を請求すると使える割引制度があるから!

↑これは私が資料請求した時に同封されていたチラシです。
有効期限付きですが、受講料が20%割引されるなんてかなりお得ですよね。

もう既に受講する意思を固めている場合でも、まずは資料を取り寄せてみてください。
複数の講座の資料を一度に請求できますし、資料は全て無料です。

PBアカデミーに無料で資料請求する

付属の教材以外に用意するもの

PBアカデミーのレジン講座では材料や道具がたくさん付いてくるのですが、実はそれだけでは不完全なのです。
教材とは別に、事前に用意しておきたいものをまとめましたので参考になさってください。

  • 爪楊枝(気泡潰しや細かい作業用)
  • マスキングテープ(空枠やパーツの固定)
  • クリアファイル(作業スペースの汚れ防止)
  • 調色パレット(レジン液の着色容器)※クリアファイル、シリコンカップでも可
  • 手袋(レジン液の付着防止)
  • ティッシュ(汚れの拭き取り)
  • レジンクリーナー(レジン液によるベトベトが取れる)※ダイソーで買える。無水エタノールも可。除光液は不可

用意するものが意外と多いのですが、もともと家にあるものや100均で買えるもので十分ですよ。
課題の提出のためにも必要になるので、準備はしっかりしておきましょう。
マスキングテープは、以下のようなものを用意ください。

無料で資料請求する手順

それでは、実際に資料請求の手順について解説していきます。
まずPBアカデミーの公式サイトから「講座を探す」を選び、レジン講座を見つけて移動します。


「無料で資料請求する」をタップすると、その講座の資料がカートに入ります。
他の講座の資料も請求したい場合は、トップページに戻り、該当講座のページで「無料で資料請求する」をタップしてください。


名前、性別、生年月日を入力し「次へ」をタップ。
郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを入力して「次へ」をタップします。


先ほど入力した住所とは別の場所に配送を希望する場合、「お届け先が異なる住所の場合」にチェックを入れ、情報を入力します。
住所等に変更がなければ、「入力内容を確認する」をタップして進んでください。


入力した内容に間違いがないか確認し、「無料で資料を請求する」をタップして完了です。

PBアカデミーのレジン講座まとめ

PBアカデミーの講座を受講し課題を提出して合格すると「認定講師資格」を得られます。
資格を取得すると、あなたが作ったレジン作品を売るときに肩書を記載できるのでとても有利です。
ここで本記事の内容を簡単にまとめます。

PBアカデミーレジン講座
  1. PBアカデミーのレジン講座
  2. レジン講座を受講するメリット
    • 肩書きになる
    • 資格が取れなければ受講料が全額返金される
    • 短期間で上達する
    • 自信がつく
  3. 受講する前の注意点
    • 受講料は「資格の肩書」を得るという側面もある
    • 申し込み方法と支払い方法が選べる
    • 付属の教材以外にも用意したいものがある
    • 申し込み前に資料請求すると受講料が20%OFF

また自分で教室を開いたり、ワークショップの講師を務める際も資格という肩書は必須と言っても良いでしょう。
生徒さんから頼りにされる「先生」となって、レジン作品作りの楽しさを広めてくださいね。

あなたの作ったレジン作品が飛ぶように売れて、レジン作家として活躍する未来が待っています
幸運の女神が去ってしまう前に、今すぐ「無料の資料請求」から始めましょう!

\認定講師資格をとって信用度UP!/

PBアカデミー 資料請求はこちら

【万が一、認定講師資格が取れなかったら、受講料が全額返金される保証付き!】
ABOUT ME
morie
morie
30代後半。主婦。3児の母。レジンの魅力と面白さにどっぷりハマり、ハンドメイド作家になりました。最近の楽しみは、子供たちとお菓子やパンを作ること。粘土とか塗り絵のクオリティーにもやたらこだわるインドア派。 直近の目標はパンシェルジュ検定の合格。 将来の夢は小さなパン屋さんを開くこと。
おすすめの記事