資格勉強

独学で簿記3級に一発合格した勉強法を解説!無料テキスト&講義もご紹介

日商簿記3級(以下簿記3級と記載)は、就職にも有利になることから、社会人、学生を問わず多くの方が受験しています。

簿記3級を独学で取得することはできるかしら?

多くのテキストがあるけれど、どのテキストを使えば良いのだろう?

簿記3級のテキストは大変種類も多く、迷ってしまいますよね。

どのように勉強を進めたら良いのかわからない・・・

特に、経理や会計の知識のない人は、そんな疑問があることでしょう。
私は知識ゼロの状態から簿記3級を独学で勉強し、一発合格することができました。

そこで、今回は簿記3級を独学で勉強するにあたって、おすすめのテキストや勉強方法を解説します。
本記事でお伝えする内容はこちらです。

  • 独学におすすめのテキスト【無料テキストあり】
  • 簿記3級の独学勉強法
  • 独学に役立つ無料動画講義
  • 独学が無理なら講習会や通信講座を利用する
知識ゼロの状態から独学で簿記3級に合格した私の実体験をもとにお伝えします。

日商簿記3級の合格証書
タダで簿記3級が学べる講座
  • CPA会計学院無料で資料請求すると、無料のテキスト&動画講義を受け取れる

簿記3級の独学におすすめのテキスト


簿記試験を受けると決めたら、まずはテキストの準備ですね。

とはいえ、テキストの種類が多く迷ってしまいますよね。
先日、簿記3級に合格した私が、おすすめのテキストをご紹介します。

【私のイチオシ】王道のテキスト

できるだけ図の多いテキストの方がわかりやすいと感じる方にはこちらの簿記の教科書がおすすめです。

多くの図解が直感的な理解を助けてくれるテキストです。

文字で読んで理解できない部分も、図で表現されているため、直感的なイメージがしやすくなっています。

カラーのテキストなので、きれいで読み進めやすいです。

多くの人が使用している王道のテキストであり、私もこのテキストを使用していました。
どのテキストを用意すれば良いか迷うという方はこちらのテキストなら間違いありません。

みんなが欲しかった!シリーズの問題集

簿記の教科書に準拠した問題集がこちらになります。

難易度の低い問題から高い問題まで収録されており、着実にレベルアップできる問題集です。

問題集は、使用しているテキストに準拠したものである必要はありません。
ですが、テキストと照らし合わせて問題を進められるという点においては、セットで用意した方が利点はありますね。

初心者にもわかりやすい丁寧な解説がありがたいです。

基礎的な問題から本番の試験同様の問題まで、さまざまな問題に対応した問題集なので、初心者でも基礎から始められますね。

書き込みやすいテキスト

テキストを読むだけでは頭に入らない。
書き込みながら学習したいという方にはこちらの合格テキストがおすすめです。

わかりやすいポイント解説と豊富な図解が学習を手助けしてくれるテキストです。

こちらは資格のTAC簿記検定講座の公式教材となっています。

自分で調べたことを書き込めば、自分だけのテキストが作れます。

B5サイズと大きめで、余白も多いため、テキストに書き込みながら進めたいという方にはピッタリですね。

たっぷりの過去問が収録された問題集

実際の過去問題をたくさん解きたいという方にはこちらがおすすめです。

直近の過去問題が12回分収録された、実戦練習に役立つ問題集です。

多くの過去問題に触れることができるので、本番の試験に慣れるのに最適です。
私もこちらを使用していました。

繰り返し実戦練習ができるので、自分の苦手分野がわかり、対策することができました。

丁寧な解説はもちろんのこと、問題別の攻略ポイントや目標タイムも記載されており、試験対策も立てやすいです。

問題集と一体型のテキスト

テキストと問題集を分けずに、1冊で済ませたいという方にはこちらがおすすめです。

キャラクターが案内してくれる、初心者にも学びやすいテキスト&問題集です。

テキストと問題集が1冊にまとめられているため、持ち運びも便利です。
外出先で学習を進めたいという方にも良いですね。

難しい内容でも、かわいいイラストがやる気を持続させてくれました。

かわいいイラストが描かれており、基礎の基礎から学ぶことができます。
苦手意識がある方や初心者の方でも、楽しく学習を進めることができますね。

苦手分野対策に便利な問題集

スッキリわかるシリーズで問題が足りなかった方、または、問題を数多く解いて理解を深めていきたいという方にはこちらがおすすめです。

6回分の過去問題と3回分の予想問題が収録された、問題集です。

過去問題だけでなく、予想問題も収録されているので、さまざまな問題に慣れることができます。

新たに試験範囲になった箇所で、過去問題がありませんでしたが、予想問題を解き、理解することができました。

苦手分野の問題だけを多く解き、克服に役立てるといった使い方も良いですね。

【無料テキスト】CPA会計学院

ここまで、おすすめのテキストや問題集をご紹介してきました。

無料で、テキストや問題集を手に入れることはできないかな・・・

テキストや問題集にお金をかけたくないという場合は、無料でテキストと問題集を取り寄せる方法があります。
CPA会計学院は、公認会計士入門講座(簿記3級相当)を無料で提供しています。

動画講義もメールで動画講義の案内が送られてきて無料で視聴できますよ。

わかりやすいという意見も多いので、ぜひ試してみたいところですね。
取り寄せるには、無料で資料請求するだけです☟

\かんたん!1分で入力完了/

無料でCPA会計学院に資料請求
※キャンペーン期間限定のためお早めに!
※18,000円相当テキスト・問題集・動画講義が無料

簿記3級の独学は難しい?


簿記3級を独学で進めて合格できるのか。
不安に思う方もいますよね。

簿記3級の合格率はどのくらい?

最近の簿記3級の合格率のデータを見てみましょう。

日付 合格率
160回 2022年02月 50.9%
159回 2021年11月 27.1%
158回 2021年06月 28.9%
157回 2021年02月 67.2%
156回 2020年11月 47.4%
155回 中止
154回 2020年02月 49.1%
153回 2019年11月 43.1%
152回 2019年06月 56.1%
151回 2019年02月 55.1%
150回 2018年11月 43.8%

(出典:簿記3級合格者データ

最近の簿記3級の合格率は29〜67%ほどです。
決して簡単な試験ではありません。

では、独学で挑むのは厳しいのでしょうか。

結論から言えば、独学で合格することは可能です。
ただ、しっかりと勉強しなければいけないことに変わりありません。


私も独学でなんとか合格できましたが、初めて聞く用語を理解したり覚えたりすることが大変でした。
独学の場合、スケジュールを自分で立てて学習する必要がありますし、疑問点を自分で調べて理解する必要があります。

独学に向いている人
  • 自分で学習スケジュール管理ができる
  • 疑問点を自分で調べて解決できる
疑問点を自力で解決できるかが特に不安です。

ネットで検索すると同じような疑問を持つ方が多く、解説が掲載されていたりします。
さらに簿記資格を持っている方が身近にいればアドバイスをもらうこともできます。

独学は簡単ではありませんが、しっかり対策することで合格へ近づくことができるのです。

簿記3級の独学にかかる期間

独学で勉強する場合、合格までにどのくらいの期間が必要なのでしょうか。
事前に簿記の知識があるか、ないかで勉強期間は大きく変わってきますが、一般的には、100時間前後と言われています。


それに対して、簿記に関する知識が全くなかった私の場合、約120時間でした。

平日は約1時間、休日は約3時間ほど勉強しましたが、全く勉強できない日もありました。
期間としては約3ヶ月です。

平日に仕事から帰宅してテキストを広げるのはなかなか負担が大きかったため、私はできるだけ通勤時間中にテキストを読み、帰宅後に問題を解くようにしていました。

どれだけ集中できるかにもよりますが、100〜120時間が目安となりますね。

簿記3級の独学勉強法


それでは、簿記3級のおすすめの独学勉強法をご紹介します。

テキストを読み切る

まず、テキストを最後まで読み切りましょう。

よくわからないところがあって、なかなか先に進めません。

一回読んだだけでは、きっとさまざまな疑問点があると思います。
その度に立ち止まって考えることも大切ですが、そうすると全然前に進めず、やる気が失われてしまいます。

ですから、とりあえず最後まで読み切るようにしましょう。

よくわからなかったところは印をつけて、そのまま最後まで目を通すのです。

過去問題を1問ずつ解き、理解する

テキストを一旦読み終えたら、過去問題1回分を1問ずつ解いてみましょう。
簿記3級は全部で5問の問題が出題されます。

1問解いたら、答え合わせ&解説を読む。
これを過去問題1回分行います。

ほぼ不正解なのですが・・・

私もそうでしたが、最初はきっと、ほとんど解けないと思います。
解けなくても、解答を読んで同じように手を動かすのです。

これを続けると、試験でどのような問題が出て、自分がどのように解くかイメージできるようになるはずです。

解答を見なくても正解を導けるようになると、自然と自信もついてきます。

テキストでよくわからなかった部分を振り返る

問題を何回か解いた後、もう一度テキストでよくわからなかった部分を見返してみましょう。
テキストを読むだけではわからなかった部分も理解できるようになっている箇所があると思います。

それでもよくわからない箇所は、自力で調べるしかないのですよね。

身近に簿記資格保持者がいれば、聞いてみることもできますが、基本的に、独学の場合は自力で調べます。
インターネットや本で調べてみましょう。

最近は簿記を解説してくれる動画も多くありますので、動画を探してみるのも良いですね。

本番と同じ条件で過去問題を解く

過去問題の傾向がわかってきたら、今度は時間を計って、試験と同じ条件で解いてみましょう。

時間が足りず、最後まで解ききれませんでした・・・

最初は設問ごとにかかった時間をメモしてしながら解くようにしましょう。
時間がかかりすぎている問題がわかるので、似たような問題をたくさん解くことで対策できます。

大体かかる時間を把握しておくことで、試験本番でも時間の管理ができるようになります。

タダで簿記3級が学べる講座
  • CPA会計学院無料で資料請求すると、無料のテキスト&動画講義を受け取れる

独学に役立つ無料動画講義【YouTube】


疑問点やよくわからない箇所は、動画で学ぶ方法がおすすめです。
簿記3級は多くの方が学習しているため、無料の解説動画も数多くあります。

YouTubeでは、特に多くの無料動画が公開されています。
中でも私がおすすめしたいのが、こちらの動画です。

回数も多く、全ての動画を見れば、じっくり簿記を学ぶことができます。

実際にこのYouTubeに助けられたという方も多いです。
ぜひ見てみてください。

独学が無理なら講習会や通信講座を利用する

ここまで、独学で学ぶことについてお話ししてきましたが、それでもどうしても独学が難しい場合もあります。

やっぱり、一人では学習が全然進みません。

自力だと、なかなか疑問点が解消されないな。

そのような方は、講習会への参加、または、通信講座の受講をおすすめします。

商工会議所では、専門の講師の方による講習会が行われています。
学校の授業のように、一定時間集中することができますし、疑問点も解消できるでしょう。

なかなか時間が合わず、講習会に行けないというあなたは、通信講座をご検討ください。
より効率的にしっかり学習できるように考えられていますので、独学に不安がある方には最適ですね。

通信講座については、オリコン顧客満足度調査「通信講座 簿記」2年連続1位「ユーキャン 簿記3級講座」の記事をご参考にどうぞ☟

ユーキャン簿記3級講座の口コミ検証|受けるべきか受講した私が判定!独学や通学でない、通信講座「ユーキャンの簿記3級講座」の評判はどうなのか。通信講座でなくても参考書を買って独学で十分じゃないか、という声もあります。今回はユーキャンの簿記3級講座の口コミを検証し、受けるべきなのか、受講した私が判定します!...

簿記3級の独学まとめ


経理の経験がない方は特に、独学に不安があるかもしれません。
ですが、対策をしっかり行えば、簿記3級を独学で合格することは可能です。

まとめ
  • 自分に合ったテキストを選び無料講座を活用する
    無料でCPA会計学院に資料請求する
  • 学習期間・学習方法を考える
  • 無料動画を上手に活用する
  • 独学が難しいなら、講習会や通信講座も検討しよう

全く知識のなかった私でも、独学で合格することができました。
ぜひ自分に合った学習方法で対策してみてください。

なお、簿記3級のおすすめ通信講座を以下の記事で解説しています。
どうぞご覧になってください☟

【無料あり】簿記3級の通信講座の口コミを検証!どれがおすすめ?この記事では簿記3級の通信講座の口コミをご紹介し、良いも悪いも口コミが多かった通信講座について、選び方のポイントや注意点を解説!講座内容はもちろん万一不合格の際の保証制度なども比較検証します。3ヶ月で94点一発合格した体験をもとにお伝えします。...
ABOUT ME
bonomaru
学生の頃、MOS Excel・数学検定2級・中高数学の教員免許を取得。 就職後、4年間SEとして勤務し、現在はシステム運用者としてデータチェック等の仕事をしております。
アクセスが多い記事