勉強

未経験からネイリストになる方法とは?【手順は超シンプルです】

ネイリストを目指す方が近頃増えてきました。
女性にとって爪がきれいなのは嬉しいですよね。
そんな幸せを与えるネイリストになりたい!

でも全くの未経験からネイリストになるために何から始めればいいのでしょうか。
そんなあなたにネイリストの私が未経験からネイリストになる方法をお伝えします。

手順は超シンプルですから、ぜひ今日からあなたもネイリストを目指してくださいね。

まずはネイルサロンで体験してみる


ネイリストといえば、爪をキレイに華やかにしてくれる人。
そんなイメージですよね。
しかしネイリストはきれいなデザインをするだけではありません。

実際にどのようなことをするのか?
ケアやマッサージなどもネイリストの仕事になります。
これはネットで調べるより実際に体験することをおすすめします。
ネイリストはどのようなことをするのか自分の目で見てみましょう。

施術の流れを学ぶ

キレイなデザインをするだけではないネイリストのお仕事。
ケアや甘皮処理、ネイルオフといったデザイン以外もできなければネイリストにはなれません

サロンに来るお客様のほとんどはすでにネイルをされている方です。
時間が経ち爪が伸びたり、ネイルが少し欠けたりしています。
ネイルを落とすことから始め、爪を整えたり甘皮処理をして爪のケアを行います。

ハンド・フットマッサージを行ったり、こういったマッサージやケアのみを希望するお客様もいます。
力の強さや加減などは実際に体験しなければわからない事ですよね。

そのため一通りの施術を受けて、プロのネイリストはどういう事をするのかを実際に体験して学びます。
そうすることでデザイン以外にも自分はこれからどういう事を行うのかより鮮明なイメージが持てます。

お店の雰囲気を知る

ネイルサロンの雰囲気はお店により異なります。
派手なネイルが好みか、シンプルで上品なものがいいのか。

将来どんなネイルサロンで働きたいのか、または独立開業したいのか。
趣味程度なのかネイリストとして活躍していきたいのか。
どの様なネイリストになりたいのか決めるために何カ所かネイルサロンに行くのもおすすめです。

そして実際に自分の進む道をイメージすること。
これはとても重要です。
進む道を決めればあとはそれに向かって進んでいくことです。

デザインをみてアイデアを増やす

デザインの種類は未経験なら尚更人のデザインを見ないと増やしていけません。
インターネットで検索してデザインを見るのも参考になります。
しかし実際にどのような工程でデザインを行っているのか見ることでとても勉強になります。
実際に工程をまねして自分のものに取り入れていく事でデザインのアイデアはどんどん増えていきます。

出来上がったものを見るよりも、作る工程を見る方が勉強になりますよね?
またアイデアは人それぞれなので「こんなデザインにしたい。」
と同じ事を言ってもネイリストによって出来上がるネイルは同じにはなりません。
ストーンやシール一つでも置く位置や、組み合わせによって全く違うものに出来上がります。

自分では発想しないようなことを学べるかもしれません。
なのでより多くの施術を受けることをおすすめします。

未経験からネイリストになるには資格を取ろう


ネイリストになる手順は超シンプルです。
ネイリストとして働くなら資格を取ると採用されやすくなります。
実際にほとんどの求人ではネイル検定2級と条件が付いてます。
スムーズにネイリストになるためには資格をとることです。

資格を取るといっても通学か通信かでは異なります。
自分にはどの方法があっているのか?
ライフスタイルに合わせて資格に向けて勉強することをおすすめします。

専門学校に通う

専門学校の場合は美容について幅広く一緒に学ぶ事ができます。
ネイル以外にも美容について学んでおきたいという方におすすめです。

高校卒業後の比較的若い方が多いです。
約2年程度平日は毎日通い美容について学んでいきます。

そのためネイルだけに特化してプロのネイリストになりたいという方には不向きです。
費用も高めなので、ネイル以外にお金と時間を使いたくないという場合はおすすめできません。

ネイルスクールに通う

一番おすすめはスクールに通うことです。
ネイルスクールはネイルのことだけをプロのネイリストから学びます。
ネイルサロンに付属しているサロンなら資格習得後そのままサロンで働くことができます。

実際に活躍しているネイリストに分からない事をすぐに指導して頂けるのはスキルアップにも繋がります。
未経験なら勉強するうちにわからないことがたくさんでてきます。
プロのネイリストに直接指導していただけるのはメリットですよね。

ネイルに特化している分より高度な技術を学べるのもスクールに通うメリットです。
技術や知識の早期取得になりますので資格を取る一番の近道と言ってもいいでしょう。

また、昼夜とそれぞれの講座があるのもメリットですよね。
それぞれのライフスタイルに合わせて選択することができます。

資格取得スクール大手ヒューマンアカデミーの「ネイリスト」養成講座では、最短3か月で資格取得できるカリキュラムとなっています。
無料資料請求してじっくり検討されると良いでしょう。

通信講座で勉強する


通学はどうしても時間が取れないという方におすすめです。
実際に施術している所を見て指導していただけないので学校やスクールに比べると努力や時間が必要になります。

受講する通信によっては数回通学で学べる機会を設けている場合があります。
しかし開催される場所が自宅の近くにない場合もありますので事前に確認することをおすすめします。
なのでどの通信を受講するのか事前に調べて比較する必要があります。

通信は家で勉強する事になりますので、一日の何時間勉強するのか。
いつまでにどこまでやるのか、全部自分で決めないといけません。
しっかりと計画を立てて自己管理をすること。
勉強するもしないも自分次第なので途中で挫折してしまうと高額な費用だけ払い、何も残りません

通信を選ぶ場合は、絶対にやりきるぞ!!
という強い気持ちと計画立てて始めること

なのでどうしても通学が難しい場合には通信を検討してみましょう。
通信講座大手「生涯学習のユーキャン」では、ネイリスト検定2級に対応しているネイリスト講座を受けることができます。
まずは資料請求(無料)して確認してみて下さい。

\セールスの電話はかかってきません/

無料でユーキャンに資料請求する

※ネイリスト技能検定に6か月で合格を目指せる

公式サイト:https://www.u-can.co.jp/

未経験からネイリストになる方法まとめ


未経験なら何から手を付けていいのかわかりませんよね。
わからないならまずは知識を増やすことから始めましょう。

ある程度インターネットでまずは調べてみましょう。
しかしインターネットで調べているだけでは見えてこない事がたくさんあります。
ある程度の知識を持てたら行動に移してみましょう。

  • ネイルサロンで実際に施術を受けて学ぶ
  • ネイリストの仕事はケアやネイルオフ等ネイルだけではない
  • お店の雰囲気はそれぞれなので自分はどんなネイリストになりたいのか考える
  • 人のデザインを見てアイデアを増やしていく
  • 資格を取るにはネイルスクールに通うのがよい
  • おすすめは資格取得スクール大手ヒューマンアカデミーの「ネイリスト」養成講座
  • スクールに通う時間が無いなら通信講座大手「ユーキャンのネイリスト検定講座」がおすすめ
    無料でユーキャンに資料請求する

いきなりネイルスクールに通うのもいいですが、まずは色んな店舗で実際に施術をうけるのがおすすめです。
デザインは人それぞれですし、ネイリストもそれぞれ違います。
そして自分はどんなネイリストを目指したいのか決めた上でネイルサロンを選ぶことをおすすめします。

環境により通えない方は通信で勉強がおすすめです。
これは根気が必要なので絶対にネイリストになるんだ!と強い気持ちを持ってください。
そしてしっかりと計画を立てること。

このようにネイリストになるまでの道のりは色々あります。
自分にはどの方法があってるのか、どの方法なら続けられるのか
それを検討してみてください。

ではまず一歩踏み出してみましょう!
なお、主婦がネイリストになる方法について、以下の記事で詳しく解説しています。
こちらも合わせてご覧になってください。

主婦がネイリストになるには?王道の方法をサクッと解説!近頃ネイリストを目指す主婦が増えてきました。 質問サイトでも20代後半から40代の主婦がネイリストになれますか? と質問されているの...
ABOUT ME
kantaro
kantaro
人を幸せな気持ちにする事が仕事の目標。 保険外交員、フィットネスクラブ、ネイリスト、と人を美しくしたり幸せにする事で私自身喜びややりがいを感じます。 記事を読んで少しでも読む前より1UPして頂けると嬉しいです。
おすすめの記事