転職

MCナースネットの評判|友人紹介実績No.1って本当?【体験談あり】

MCナースネットは医療系の人材紹介会社であるメディカル・コンシェルジュが運営している転職サイトです。

MCナースネットを利用して良い評価の口コミがある一方で、以下のような「おすすめできない」といった悪い評価の口コミも存在します。

はたして、実際のところはどうなのでしょうか?

HPに書かれている、友人紹介実績No.1って本当?

今回は、MCナースネットの評判を検証し、私の実体験を交えて真相を徹底解説します。
この記事をご覧いただくと、以下の内容がわかります。

  • MCナースネットの悪い評判・良い評判
  • MCナースネットがおすすめの人
  • MCナースネットを有効活用する方法
  • 実際に利用した私の体験談
今もMCナースネットを実際に利用している私がお伝えます

\単発から常勤まで働き方を選べる/

MCナースネット 公式サイト

MCナースネットの気になる評判


MCナースネットのちょっと気になる評判を見ていきましょう。

  • 対応が悪い
  • 単発の仕事情報の不備がある
  • 連絡が遅い

対応が悪い


対応に関する悪い口コミはどこの転職サイトでもあり、MCナースネットも例外ではありません。
支社というより、担当者によって対応が悪いと感じることがあります。

MCナースネットでは、求人案件によって担当者が変わるので、いろんな担当者と関わります。

対応が丁寧な人から、手短で冷たいなと感じる人など様々です

単発の仕事では、不慣れな場合だと、対応が簡単な説明で終わってしまうと不満に感じてしまいます。


単発の仕事を引き受けると、担当者からメール又は電話で決定事項につてい連絡があります。
日時、時間の確認、集合場所、持ち物について案内がありますが、このときの対応が担当者によって違います。

「○○してください。」と命令口調で言われたり、受け止め方によって違いますが、不親切だなと感じたり、冷たく感じたり、言い方がきつく感じる場合もあります。

私も単発の仕事に慣れていないときは、「詳細はあとで郵送しますので確認してください」と言われて冷たいなっと思ったことがあるな

人と人ですから、担当者と合わない場合もあります。
理不尽な対応だったり、ひどい対応をされたと感じたのであれば、公式サイトのお問い合わせフォームから状況を送信すると何らかの対応をしてもらえます。

またその後に仕事を探すときは担当者をチェックして、苦手な担当者は避けるようにしましょう。

求人情報欄には、必ず担当者名が記載されています。

単発の仕事情報の不備がある


情報の不備は、派遣されて仕事に行く側にとっては致命的です。
派遣先に迷惑をかけてしまいますし、注意され、叱られるのはこちら側です。
最悪の場合、現地に行っても仕事ができないという場合も生じてしまいます。

「知りませんでした」ではすみません。

必要事項はメール、郵送でも必要書類が送られてくるので、全て目を通した後、再度担当者に項目ごとに確認するなど、認識にずれがないか確認しておくことをおすすめします。

必要書類に入っている勤務先の地図もアバウトな場合があります。
初めて行く場所だと、詳細な場所がわからなかったり、現地についても入り口がわからない、集合場所がわからないことがあります。

書類に派遣先の連絡先が記載されているので、困ったときは、躊躇せずに派遣先に連絡をすることをおすすめします。

私は初めての派遣先の場合、時間にゆとりをもって1時間くらい前につくように行っていました。


担当者が派遣先の仕事内容などを詳しく把握してない場合もあります。
例えば、「看護業務」と大まかな仕事内容が提示されていたとします。

検温程度なのか、採血があるのか、処置介助があるのかわからないですよね。
担当者に確認してもはっきりとした返答がなく、「現地の担当者と調整してください」と現地任せのこともあります。

また、「検温だけです」と言われていたのに、派遣先では「処置をお願いします」と頼まれることもあります。

派遣先によって違いますが、ある程度どんな仕事なのか予測しておき、臨機応変な対応ができるように心構えしておくといいです

連絡が遅い


連絡が遅いというのは、私も感じたことがあります。
早く結果が知りたかったり、次の仕事を探すために、早く返事が欲しい場合があります。

仕事を探している時は、気持ちが焦りがちです。
連絡が遅い理由は、希望条件の交渉に時間を要したり、派遣先との連絡調整がつかなかったり、仕事の空き状況を確認したりなどいくつもあります。

返事が遅いと感じる場合は、他の転職サイトの利用を検討してもいいかもしれません。
また、単発の仕事の返事がない場合は、必ずこちらから確認の連絡をしておきましょう。

連絡をする場合、メールやラインだと返事が遅い場合があります
電話で問いあわせすることをおすすめします。

MCナースネットのメールにも問い合わせは電話連絡の方がスムーズにできると明記してあります。

MC-ナースネットの公式サイトで確認する

MCナースネットの良い評判


MCナースネットの良い評判をみていきましょう。

  • 対応が親切
  • 単発の仕事の求人が多い

担当者が親切

対応が悪いという口コミに対して、親切だという口コミもあります。
登録後の面談では、仕事の経歴や今後の働き方について相談しますが、利用者の生活スタイルや経歴を踏まえて働き方を提案してくれます。

単発の仕事の取り方や働く流れまで丁寧に説明してもらえます。
わからないこと、不安なことがあれば、詳しく説明してくれます。

私も、単発の仕事に慣れていない時、不安だと伝えると丁寧に説明してくれました。

また、転職の相談であれば、現状や次の転職先の希望条件を細かく聞き取りしてくれますし、親身になって話を聞いてくれます。

先にも述べましたが、MCナースネットは求人案件によって担当者が変わるので、求人を検索して自分から応募するシステムですが、依頼すれば一人のコーディネーターが希望条件にそって求人を探してくれます。

相談すれば、利用者の希望に合わせて対応してもらえます

単発の仕事の求人が多い


看護師の単発の仕事を取り扱っている会社は、他にもありますが、MCナースネットは単発の仕事形態が豊富です。
取り扱っている仕事内容は下記の通りです。

  • イベント
  • ツアー
  • 健診
  • 病棟
  • デイサービス
  • 介護施設
  • 巡回入浴
  • クリニック
  • 保育園

地域別に単発の求人数を約1か月分検索した結果をまとめました。(参考:MCナースネット 公式サイト

件数(件)
北海道 31
東北地方 37
北陸地方
関東地方 502
中部地方 139
関西地方 346
中国地方 110
四国地方 43
九州沖縄地方 292

中でも東京、大阪、福岡の主要都市が他の地域に比べると求人数が多い傾向にあります。
MCナースネットは全国に25支社ありますが、そのうち5支社が東京にあります。

イベントやツアー、健診の仕事は、地域や時期によっても求人数が変わるので、こまめに求人情報をチェックすることをオススメします。

イベントやツアーの求人は首都圏が多いみたい。でも、他の地域でも修学旅行やスポーツの合宿の付き添い看護師のバイトもあったりするよ。

健診のバイトは春、秋~冬の時期が求人が多いよ。企業の健診だったり、市民健診だったりいろいろあるよ。

\正看護師・准看護師・保健師・助産師/

MCナースネット 公式サイト

実際に利用した私の体験談


私がMCナースネットを利用して、感じたことをお話しします。

登録

私は大学病院で勤務していましたが、出産を機に退職しました。
出産後、仕事を始めたいと思っていましたが、子供を保育園にあずけられなかったため仕事はあきらめていました。

そんな時に、友達から単発の仕事の話を聞き、MCナースネットを紹介してもらいました
ネットで仮登録を済ませると、本登録のために支社へ面談に行かなければなりませんでした。

平日しか面談をできなかったため、了解をえて子供連れで面談に行きました。
面談の内容は下記の通りです。

  • 契約書のサイン
  • 会社概要や仕事紹介の説明のDVD鑑賞
  • マイページの登録聞き取り調査(転職希望か派遣・単発バイトの希望か)

聞き取り後は、気になる求人があればその場で応募できました。
担当者は説明も丁寧で、子連れだったこともあり、いろいろ気づかいをしてもらいましたよ。

HPの友人紹介実績No.1というふれこみも、あながちウソではないなと、その時思いました。

  • 登録後、最寄りの支社まで面談にいく必要がある
  • 子連れでの面談も可能
  • 所要時間1時間程度
  • その場で仕事の応募ができる

仕事を探す

MCナースネットでの仕事探しは、気楽に自分のペースで活動できました。
自分でホームページから求人を探して、気になる求人があったら問い合わせします。

求人の担当者から連絡がくると希望条件を伝えて、求人先と調整してくれました。
希望条件に合わなかったら、次の求人を探して問い合わせるということを繰り返しました。

私の場合、自分のペースで求人を探したかったのでこのスタイルは都合がよかったです

依頼すれば、希望条件にあった求人を探してくれるとのことでした。
電話は必要最小限だけで、主にメールで連絡をくれたので、担当者とのやりとりも苦になりませんでした。

どの担当者の対応も丁寧だったので、気持ちよく転職活動ができました。
結局、希望条件にあった就職先がなかったので、単発で仕事をすることにしました。

  • 求人は自分で検索する
  • 求人によって担当が違う
  • 電話に出れないときはメールで連絡をくれる

単発で働いてみる

単発の仕事はMCナースネットのホームページから検索して、ネット予約できますが、返答がくるまでに時間がかかりますし、タイムリーではないので予約枠が埋まってしまっていることがありました。

仕事の予約は早い者勝ちです
定期的に送られてくるメールやラインからの求人情報のほうが最新なので、気になる仕事があったら電話で問い合わせしていました。

電話だと、仕事の担当者と直接話ができるので、仕事内容など詳しく聞けます。

私は、デイサービス、介護施設、巡回入浴、健診の単発の仕事をしています。

初めていく派遣先は、仕事の要領がわからずに戸惑うこともありますが、派遣先のスタッフは単発の人への説明が慣れている人が多いので、手際よく仕事内容を説明してくれます。

何度か単発の仕事をこなしていくうちに、派遣先は異なっても、職種が同じであれば、仕事内容は似ているので、初めての派遣先でも仕事がやりやすくなってきます。

派遣先にもいろんな人がいますが、一日だけの付き合いと思うと頑張れます。

雰囲気がよかったり、働きやすい派遣先があったら、単発で何度も同じ派遣先に入ったりもできます。

単発の予約は早いもの勝ち

公式サイト:https://mc-nurse.net/

MCナースネットがおすすめの人


MCナースネットの利用をオススメな人について解説していきます。

自分のペースで転職活動をしたい人

MCナースネットは、自分で仕事を探したい場合や、自分のペースで転職活動をしたい人にオススメです。
理由は、求人によって担当者が違うので、必要以上に仕事をすすめてこないからです。

自分が希望していた求人に関する連絡だけなので、電話も必要最小限です。
求人の紹介の連絡はないし、求人は見つかったかなどの催促の連絡もないです。

せかされるのが嫌、連絡が頻繁にかかってくるのが嫌な人は利用をおススメします。

単発で働きたい人

MCナースネットは単発で働きたいと考えている人へオススメです。

職種が豊富なので、いろんな経験を積みたい人、未経験の分野の仕事を始める前に試しに体験をしてみたい人は単発で新しい領域の仕事を経験することができます。

しかし、必ずしも単発バイトに採用されるわけではないので注意が必要です。

  • イベントやツアーの救護要因:臨床経験何年以上や救急医療経験者優先などの制約がある場合がある
  • 健診:経験者が優先される

常勤で働くことが難しい、不定期でたまにしか働けない人は、自分が働きたい日程で自由にスケジュールを立てて働くことがでるので、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができます。

残業を任されることもほとんどないです。

職場での煩わしいい人間関係も気にする必要がないので、気楽に働くことができます。
ですが一日限りの仕事であっても、看護師として責任を持った行動をとりましょう。

また一度予約した仕事のキャンセルは基本的にできません
派遣先へ迷惑をかけるだけでなく、会社の信用問題にもつながります。

求人の担当者からも、キャンセルに関しては念入りに注意されます。

医療機関以外で働いてみたい人

MCナースネットが取り扱っている求人は以下の通りです。

訪問看護、訪問入浴、巡回健診、デイサービス、介護施設、ツアーナース、イベント、企業、学校・保育園、治験コーディネーター、コールセンターなど

MCナースネットは病院やクリニック以外の職種が豊富なので、医療機関以外で働いてみたい人にオススメです。

また、他の転職サイトではあまり見かけない、看護学生の実習指導や英語スキルを活かせる求人もあります。

看護師が働く場は、病院だけでなく、多岐にわたります。
様々な業務を知ることで、新しい価値観や自分が理想としていた働き方を発見することができます。

気になる求人があれば、問い合わせして仕事内容を聞いてみるだけでも価値がありますよ。

\ツアーナースも1日からOK!/

MCナースネット 公式サイト

MCナースネットを有効活用する方法

MCナースネットの有効活用法について説明していきます。

転職活動は他社と併用する

自分のライフスタイルや希望条件に合った求人を探すために、他社と併用することをオススメします。
MCナースネットは常勤から派遣まで幅広い求人を保有していますが、紹介する求人にも限りがあります

転職サイトによって取り扱っている求人も異なりますし、サポート体制や進行も違います。
他社と併用することで、求人もより選択肢が増えるので、自分にあった求人を見つける確率が上がります。

また、自分が求めているサポートや自分のペースに合ったサポートをしてくれる転職サイトを利用したほうが、転職活動もストレスを感じることなく行うことができます。

何社くらい併用したらいいの?

経験上、登録する転職サイトは2~3社がベストでした。

転職サイトを複数登録しすぎると、連絡が大量にきて混乱してしまい、効率が悪くなってしまうので気を付けましょう。

それぞれの転職サイトの良いとこ取りをして、有効な転職活動にしましょう。
看護師に特化した転職サイトについては以下の記事をご覧になって下さい。

看護師の転職サイトは使わない方がいい?【経験した私だから言えること】ネット上では看護師転職サイトの口コミをよく目にします。口コミの中には「看護師の転職サイトを使わない方がいい」という意見もあります。今回は看護師の転職サイトを利用するメリットデメリットを検証し、本当に使わない方がいいのかを看護師歴9年目の私が解説します。...

こまめに求人情報をチェックする

問い合わせは早いもの勝ちなので、こまめに求人情報をチェックしておく必要があります。
ホームページの求人より、メールやラインから送られてくる求人情報のほうが新しい場合があります

特に、イベントやツアーナースは求人数も限られていますし人気な仕事なのですぐに募集を終了してしまいます。

求人情報のメールがきて翌日に問い合わせしても、すでに募集を締め切っていたということがあります。

公式サイト:https://mc-nurse.net/

MCナースネットの評判のまとめ


看護師の転職サイトは数多く存在しますが、各社それぞれに強みがあり、特徴が違います。
転職して常勤で働きたいのか、派遣中心で働きたいのか目的によっても選ぶ会社は違ってきます。
悪い評判があるからと言って、利用しないのはもったいないです。

MCナースネットの総評
  • 求人によって担当者が変わるため、いろんな担当者に当たる
  • 求人の問い合わせの対応が遅い場合がある
  • 単発の求人が多いが、情報の不備がある場合がある
  • 友人紹介実績No.1というふれこみも、あながちウソではない
  • 単発の仕事の予約は早い者勝ちなので、求人をこまめにチェックしておく
  • 自分のペースで転職活動したい人、単発の仕事をしたい人、医療機関以外で働いてみたい人におすすめ

MCナースネットは雇用形態、職種ともに、幅広い求人を扱っているため、あなたの理想とする仕事に出会え、ライフスタイルに合わせた働き方を探すことができます。

登録から面談まで、相談は無料で行えるので、話を聞いてみるといいです。
人気のある単発の仕事はすぐに決まってしまいます

思い立った今、登録をしてスタートを切りましょう。
タイミングは大事です。

幸運の女神は何度も訪れませんよ。
今が、「本来あるべき姿のあなた」に戻るチャンスです。

\登録はかんたん30秒!/

MCナースネット 登録はこちら

ABOUT ME
ゆたま
ゆたま
看護師経験7年。3児の母。現在、育児に奮闘中。出産を機に、幼児教育に興味を持ち勉強中です。看護師や育児の経験が、誰かの役に立てれば嬉しいなと思い執筆活動を始めました。
おすすめの記事