転職

看護師が転職サイトを使う際のポイント【2社使ってみてわかったこと】

あなたは看護師転職サイトを使うべきか、迷っていませんか?
看護師転職サイトを有効に使うことで、転職活動はぐんと成功に近づきます。

でも転職サイトが実際にどんなことをしてくれるのか分からないのに、使うのは難しいわ。

看護師転職サイトを2社使った私が、実際にどんなサービス内容なのか具体的に紹介しますよ。

また効果的に看護師転職サイトを使いこなすポイントについても、丁寧に解説しています。
どうぞご参考になさってください。

私が利用した転職サイトは以下の2つです☟

  • マイナビ看護師 ※半数以上が優良な非公開求人。医療機関の現場で働く看護師さんから職場の状況を聞き取り調査している
  • ナース人材バンク ※東証一部上場の企業が運営。給料などの条件交渉もキャリアパートナーにお任せできる(全国対応)

看護師の転職サイトを2社使った感想


あなたは看護師転職サイトがどんなサポートをしてくれるか知っていますか?
サービス内容の実際が分かると、その便利さや効果的な使い方もみえてきます。

看護師転職サイトの基本的な機能は、あなたの代わりにたくさんの求人情報を集め、あなたに最適な求人案件を提案することです。
また履歴書の添削や求人先との連絡代行といった、転職活動をスムーズに進めるための機能もあります。

私も実際に看護師転職サイトを利用したことで、想像以上に転職活動の負担が減りました。
そんな便利な看護師転職サイトですが、実際に利用するときのポイントをおさえることで、さらにいい転職先に出会うことができます。

看護師転職サイトをより効果的に使うポイントは3つです。

  1. 看護師転職サイトを使い始める前に、職場に対するあなたの希望条件をできる限りはっきりさせておく。
  2. 看護師転職サイトのキャリアアドバイザーに、あなたの職場に対する希望条件を積極的に伝える。
  3. 転職活動全体を通して、あなたが中心となって転職活動を進める意識をもつ。

看護師転職サイトは機能も充実しており、サービスを利用する流れもしっかりできています。
だからこそ注意が必要なこともあります。

例えばあなたがキャリアアドバイザーに任せきりにしていたらどうなるでしょうか?
転職はできますが、あなたの希望が転職活動に反映されていないため、その転職先はあなたの希望やイメージと違ってしまいます。

就職先とのミスマッチは、不満や負担感を生み、退職理由につながってしまう場合もあるため看護師転職サイトを利用する際は、便利だからと任せきりにしないよう気を付けましょう!

それでは看護師転職サイトを実際に2社使った私の体験談を、率直な感想を含めつつ紹介します。
私は初めての転職でマイナビ看護師を使い、次にナース人材バンクを使いました。

マイナビ看護師を利用したとき

  • ネットにてマイナビ看護師に登録すると、1時間ほどで私を担当するキャリアアドバイザーから電話がありました。
  • その電話では、転職活動の状況や、希望条件、経歴、サービスの説明といった事を話しました。

ネットで登録してすぐに電話がかかってきて少し驚きましたが、その後も全体的にマイナビ看護師は対応が早かったです。
当時の私は転職活動にあまり時間をかけられない状況だったので、そうした対応がありがたかったです。

最初の電話で今後の転職活動の方向性を決めるやりとりをしましたが、私はほぼ何も考えていない状態でネット登録をしてしまったので、十分に希望条件を伝えきることができませんでした。

登録してからの展開が速いので、希望条件や伝えておきたいことは事前に整理しておくといいですよ!
またメールも活用して、電話で伝えきれなかったことをフォローするのもいいですね。

  • 初回の電話から3日で、私の希望条件に合致した求人情報を5件ほどメールで紹介してくれました。
  • その求人情報を眺めながら、担当のキャリアアドバイザーと電話で求人情報に載っていない情報を確認しました。

私は人間関係や職場の雰囲気を重視していたので、看護部長の人柄が気さくであることや、アットホームな雰囲気で離職率が低いといった情報を得られたのは大きかったです。

  • キャリアアドバイザーに面接をセッティングしてもらい、履歴書の添削もしてもらいました。
  • 面接当日は最初から担当してくれているキャリアアドバイザーが、面接に同席してくれました。

福利厚生や賃金交渉といった、面接の場では困難を感じる交渉をキャリアアドバイザーが行ってくれたため、非常に助かりました。

賃金や福利厚生の及ぼす影響はとても大きいので、あなたが自分で交渉できる確信がない場合は、マイナビ看護師のように、面接に同席してくれるサービスのある看護師転職サイトを利用することをおすすめします。

面接の前に「聞きづらいことがあれば代わりにお聞きしますよ」とキャリアアドバイザーが言ってくれたことが、とてもありがたかったです。

  • 採用後は3か月~半年に一度ほどの間隔で、現在の在職状況を尋ねるメールなどのフォロー連絡がありました。

丁度いい頻度で連絡があったため、採用が決まってもいつでも相談できる安心感がありました。
あなたが定期的な連絡が必要なかったり、苦手だと感じたりする場合は、いまは転職を考えていないと伝えるといいですね。

マイナビ看護師は初めて転職活動をする方に、特におすすめしたいサービスです。
私が最初に使った看護師転職サイトはマイナビ看護師でしたが、対応も丁寧で十分すぎるほどの手厚いサポートもあり、使いやすいサービスでした。

マイナビ看護師は、以下のリンクから登録できます。
キャリアアドバイザーにあなたの希望を伝えてみて下さい。

\ 転職相談は無料! /

マイナビ看護師の公式ページはこちら

なおマイナビ看護師の口コミ・評判については、以下の記事をご覧になってみて下さい。

マイナビ看護師ってどう?良い悪い評判を深掘り【体験談あり】看護師が転職するとき、転職エージェントのバックアップがあると1人で転職活動をするより心強いものです。今回は転職エージェントの1つ、マイナビ看護師の良い・悪い評判を深掘りし解説します。看護師経験7年の私が体験談もお話ししますのでお楽しみに。...

ナース人材バンクを利用したとき

  • ネットで登録をすると、登録後1日以内に初回の電話がありました。
  • 電話で聞かれた内容は、マイナビ看護師の時とほぼ同様でした。

ナース人材バンクは2回目の利用ということもあり、前もって伝えることを整理できていました。
特に前回のマイナビ看護師の際には伝えられなかった、仕事に影響のある個人的な事情の部分をしっかり話せました。

担当のキャリアアドバイザーの人もじっくり話を聞いてくれたため、伝えたいと思っていたことを、全部伝えることができました。

  • その後はLINEを使ったやりとりで、希望条件に合致した求人情報を2件提案してくれました。
  • その2件の求人先は個人的な事情について伝えてもなお、ぜひ来て欲しいという前向きな反応だったとキャリアアドバイザーは教えてくれました。
  • ナース人材バンクでは、履歴書を念入りに添削してくれました。
  • 履歴書に加え、追加で作成した添付資料についても念入りに添削してくれました。
  • 面接のセッティングをキャリアアドバイザーがして、面接当日は私一人で面接にのぞみました。

リラックスした雰囲気の中で面接ができたのでよかったです。
添付資料もいいものができていたので、安心して面接にのぞむことができました。

一方、待遇面では私の準備不足により少し悔いが残る結果となりました。
私は面接の中で賃金交渉をする場面を想定していなかったため、賃金の希望を聞かれた際に上手に返答できませんでした。

待遇面での交渉は今後働くうえで大切なことになりますので、そこに対する準備もしっかりして面接にのぞみましょう!

ナース人材バンクは、急いでいる人におすすめのサービスだといえます。

ナース人材バンクは面接にキャリアアドバイザーが同席しないため、あなたの予定で面接の日程が組めます。
また基本の連絡手段がLINEですから、キャリアアドバイザーとの連絡がメールや電話の場合よりスムーズです。

そういったことから転職活動がスムーズに進み、ナース人材バンクでは2週間以内に内定が決まりました。
私の場合は特に選択肢が2件と少なかったため、さらに早く内定が決まりました。

ナース人材バンクではスピード感をもって転職活動できるのがメリットです。
そういったことから、急いでいる人におすすめですよ!

ナース人材バンクは、以下のリンクから登録できます。
キャリアアドバイザーとじっくり話し合ってみて下さい。

\ 転職サポートはすべて無料 /

ナース人材バンク 公式ページはこちら

なおナース人材バンクの口コミ・評判については、以下の記事をご覧になってみて下さい。

ナース人材バンクの口コミを検証|実際に利用した看護師の私が解説!ナース人材バンクといえば大手の看護師人材紹介サービス。良い口コミもあれば悪い口コミもあって実際のところどうなのか気になりますよね。今回はナース人材バンクの口コミを検証し解説します。看護師歴9年目の私が利用して感じたことも含めお伝えします。...

看護師が転職サイトを使って良い職場と巡り合う方法

看護師が転職サイトを使って良い職場と出会うためには、どうすればいいのでしょうか?
ここまでは看護師転職サイトとはどういうサービスか紹介してきました。

ここからはそんな看護師転職サイトを使いこなすための具体的な考え方や方法を紹介していきます。
使えそうなものがあったら、どんどん転職活動にとりいれてみてくださいね!

ポイントを取り入れて転職活動をする

先ほど紹介した3つのポイントを、看護師転職サイトを使うときに意識することで、いい結果につながります。

ポイントをおさらいすると、

  • 1つ目のポイントは、職場に対する希望条件をはっきりさせてから、看護師転職サイトを使うことでしたね

看護師転職サイトを使って転職すると、キャリアアドバイザーがとても速く動いてくれるので時間がかかりません。
またサービスも充実しているという特徴があります。

そういったスピード感や便利さに流されてしまうと、納得のいく結果は出せないため、あなたの考えを事前に整理しておくことが重要となります。

希望条件を整理するときに優先順位をつけておくと、たくさんの求人案件をキャリアアドバイザーに勧められても、より希望に沿ったものを選ぶことができますよ。

希望条件に加えて、あなたの仕事に対する想いや考え方を文章で整理することもおすすめです。
あなたの仕事に対する価値観がわかるので、希望条件があなたの想いからずれていないか確認できます。

あなたにあった方法で希望条件を整理して、転職活動の方向性を考えてから転職サイトを使い始めましょう!

  • 2つ目のポイントは、キャリアアドバイザーにあなたの職場に対する希望条件を積極的に伝えるということでしたね

看護師転職サイトからの最初の電話で希望条件を聞かれますが、私の場合その後聞かれることはありませんでした。
一回目の電話で伝えたいことが全て伝わればいいのですが、長くても20分ほどの電話では難しいです。

もし希望条件がキャリアアドバイザーに十分に伝わらなかったとあなたが感じた場合は、どのようなタイミングでも大丈夫ですので、希望条件を再度伝えましょう。

キャリアアドバイザーにとっても、あなたの希望条件を正確に把握することは、重要なことなのです。
なぜなら最適な求人案件を提案するためには、あなたの希望条件を知る必要があるからです。
ですので、遠慮せずに伝えてみてください。

  • 3つ目のポイントは、転職活動全体を通して、あなたが中心となって転職活動を進める意識をもつことでしたね

看護師転職サイトの特徴は、サービスがとても充実していることです。
そういったサービスをもっと効果的に使うためには、あなたが主体的に転職活動をすることが大切なのです。

面接にキャリアアドバイザーが同席してくれるサービスについて考えてみましょう。
ただ同席してもらうだけの場合と、事前に賃金や福利厚生について詳しく聞いてほしいとお願いをして同席してもらう場合では、成果が全く違ってきますよね。

看護師転職サイトは充実したサービスがあるからこそ、受動的に行動しているともったいない結果になってしまいます。
あなたの希望条件がかなう、素敵な職場と出会うために看護師転職サイトというサービスを使いこなしましょう!

看護師転職サイトを使うときの、考え方のポイント3つとそのポイントを活かす方法について具体的に解説しました。
やってみよう!と思えるものがあったら、ぜひ行動してみてください。

転職活動が成功する考え方を身につける

転職活動が成功する考え方を身につけることで、より良い結果が得られます。
では転職活動に成功する人は、どんな考え方をもっていると思いますか?

転職活動に成功できる人は「転職活動の結果を背負うのは私自身だから、私が納得できるまで粘り強く活動しよう!」と考えます。

あなたは今どのような考え方をして転職活動にのぞんでいますか?

納得いくまで転職活動をするということは、転職先への希望条件を明確にして、その条件を満たしている職場を地道に探すということです。
そのときに転職サイトを使うことで、ムダな手間を省くことができます。

そしてあなたが選ぼうとしている職場が、本当にあなたの希望に合っているのか冷静に判断することも同じように大切なことです。
便利な転職サイトを使うからこそ、納得いくまで粘り強く転職活動することで、確実に成功につながります。

  • マイナビ看護師 ※半数以上が優良な非公開求人。医療機関の現場で働く看護師さんから職場の状況を聞き取り調査している
  • ナース人材バンク ※東証一部上場の企業が運営。給料などの条件交渉もキャリアパートナーにお任せできる(全国対応)

看護師転職サイトを使うメリットとデメリット


看護師転職サイトを使ってみて、メリットもデメリットもどちらもあると感じました。
どちらも知ることで、看護師転職サイトを使う参考になりますので、紹介します。

看護師転職サイトを利用するメリットは?

メリットとして一番に挙げたいのは、転職活動にかかる手間と時間をかなり省けることです。
転職活動には、時間や手間がどうしてもかかってしまいますよね。

例えば求人案件の情報収集、自己分析、履歴書、面接のアポとり。
あなたは転職活動の中で、ここには労力をかけたくないところはありますか?

転職サイトを活用することで、こういったムダな労力をなくして、あなたが重点を置きたいところに力を注ぐことができます。

もう一つメリットとしてお伝えしたいことは、一人で転職活動をするより、キャリアアドバイザーがいることで心強いという点です。
転職活動をしていると慣れないことだらけで、緊張する場面も多く、結構心細く感じることも多かったです。

そのような状況でもキャリアアドバイザーがいることで、精神的な負担感が軽減されます。
また一人で転職活動をしているわけではないので、メリハリがつき、転職活動を短期間で終えることができます。

デメリットにはどんなことがある?

便利な看護師転職サイトですがデメリットもあります。
使うときに注意することで、デメリットを減らせるため、ぜひチェックしてください。

デメリット
  • あなたの希望や考えを十分に伝えないと、納得のいかない結果になる場合がある
  • あなたのペースで転職活動がしづらい
  • キャリアアドバイザーによって、結果が変わる可能性がある
  • あなたが利用する看護師転職サイトの特色と、あなたの転職活動の方向性が合わないことがある
  • 【あなたの希望や考えを十分に伝えないと、納得のいかない結果になる場合がある】

記事の中でも希望条件をしっかり伝えることの必要性を強調してお伝えしてきました。

求人案件を探す作業を転職サイトに任せることになるため、あなたの希望をどれだけ十分に伝えられるかが、いい求人と出会うカギとなってきます。

  • 【あなたのペースで転職活動がしづらい】

キャリアアドバイザーと一緒に転職活動をすすめていくことになるため、あなたが思っている以上に転職活動が早く進んでいくこともあります。

そのようなときに、「待った」と伝えられることが大切です。
あなたが本当に納得できないまま、なんとなく進んでしまった転職では、次の転職先であなたが苦労することになってしまいます。

そのような事態を避けるためにも、納得できているか自分に問いかけつつ、できるだけあなたのペースで転職活動を進められるようにしましょう!

  • 【キャリアアドバイザーによって、結果が変わる可能性がある】

基本的に転職サイトの利用中はキャリアアドバイザーと1対1でしたが、キャリアアドバイザーを信頼できず一緒に活動できないと思った場合には、迷わず変えてもらいましょう。

それに看護師転職サイトも、一度に複数使ってみても大丈夫です。

  • 【あなたが利用する看護師転職サイトの特色と、あなたの転職活動の方向性が合わないことがある】

看護師転職サイトはたくさんありますが、それぞれ特徴が違います。
あなたが求めている機能や特徴を、その看護師転職サイトがもっているか見極めて利用しましょう。

看護師転職サイトにはデメリットもありましたが、注意点に気を付けることで、有効に使っていけますよ。

看護師が転職サイトを使う際のポイントまとめ


マイナビ看護師とナース人材バンクの私の利用体験を紹介し、効果的に使うための方法を紹介しました。

まとめ
  • マイナビ看護師はサービスが充実していて、転職活動に慣れていない人におすすめのサービス
    • マイナビ看護師
      ※半数以上が優良な非公開求人。医療機関の現場で働く看護師さんから職場の状況を聞き取り調査している
  • ナース人材バンクは、転職活動に慣れている人で、転職に時間をかけられない人に向いているサービス
    • ナース人材バンク ※東証一部上場の企業が運営。給料などの条件交渉もキャリアパートナーにお任せできる(全国対応)

看護師転職サイト活用のポイント3つ

  1. 転職サイトを使う前に、転職先への希望条件をはっきりさせる。
  2. 希望条件を、しっかりとキャリアアドバイザーに伝える
  3. 自主的な意識をもって転職活動をする

看護師転職サイトのメリデメ

  1. 【メリット】
    • 転職サイトのメリットはムダな労力をなくして、重点を置きたいところに力を注ぐことができる
    • 一人で転職活動をするより、キャリアアドバイザーがいることで心強い
  2. 【デメリット】
    • 選んだ転職サイトや、担当になったキャリアアドバイザーによって結果が左右される可能性がある
    • 自分のペースで転職活動しづらい

私が初めて看護師転職サイトを使ったとき、転職サイトを利用するコツについて解説してくれる人は誰もいませんでした。
その結果遠回りもありましたが、おかげであなたに中身の伴った転職サイトの活用法をお伝えすることが出来たのでよかったと思います。

いろいろなコツや考え方を紹介しましたが、転職活動をするときに一番大事なことは、納得いくまで取り組む粘り強さだといえます。

時間をかけてできれば何よりなのですが、現実はそういう場合ばかりではありませんよね。
そういったときに看護師転職サイトを上手に活用することで、あなたが納得のいく職場と出会うことができます。

この記事があなたの転職活動の一助になれれば、幸いです。
素敵な職場と出会えますように!

なお「看護師の転職サイトは使わない方がいいのか」について、検証したことを以下の記事にまとめました。
どうぞあわせてご覧になって下さい。

看護師の転職サイトは使わない方がいい?【経験した私だから言えること】ネット上では看護師転職サイトの口コミをよく目にします。口コミの中には「看護師の転職サイトを使わない方がいい」という意見もあります。今回は看護師の転職サイトを利用するメリットデメリットを検証し、本当に使わない方がいいのかを看護師歴9年目の私が解説します。...
ABOUT ME
sakumaro
sakumaro
県立看護大学看護学部卒業。卒後は一般病院を経て、現在は高齢者施設で勤務。継続して関われる日々に、やりがいを感じている。 副業でライターとして活動中。看護師としての経験と、趣味を生かした記事を執筆中。 引っかかりをもった物事について、一度立ち止まって深く考える独特の思考はライティングにも生かされている。
おすすめの記事