転職

リクナビ薬剤師の評判|登録から転職後まで全ての口コミを公開!

リクナビ薬剤師は大手のリクルートグループが運営する人材紹介サービスですから、あなたもご存知かもしれませんね。

名前は知っているけどほかのサイトとの差がわからない

悪い口コミを見かけたけど大丈夫?

実際に利用するとなると、その評判が気になりますよね。
今回はリクナビ薬剤師の登録から転職後まで全ての評判・口コミを公開して解説します。
ポイントは以下の通りです。

  • できるだけ早く転職したいならおすすめ
  • 担当者と合わずに転職できる
  • ドラッグストアへの転職に強い
  • 病院への転職はタイミングしだい
  • 派遣の求人はないので注意
実際にリクナビ薬剤師を利用して転職を実現した、薬剤師歴3年の私がお伝えします。

\ 求人数は業界トップクラス /

リクナビ薬剤師の公式HPはこちら

リクナビ薬剤師の評判・口コミ

このパートではリクナビ薬剤師公式HP、Twitter上のツイート等から評判・口コミを調査した結果をふまえ、私の経験を盛り込んで解説いたします。

  • 全体的な評判は悪くない
  • 正社員、パートで働くのであればとりあえず登録でOK!

総評

リクナビ薬剤師はキャリアアドバイザーの対応も早く、様々な業種の求人が満遍なくそろっています。
いずれの業種に転職するにしても、登録しておいて間違いはないでしょう。

要点まとめ
  • スピーディーに転職したいならおすすめ
  • ドラッグストア転職に強い!
  • 正社員からパートまで幅広い求人がある。派遣求人はないため注意
  • 早めに登録して希望先が見つかったら速攻で応募すべき

素早い対応でスピーディーな転職が実現

リクナビ薬剤師はスピーディーな対応を売りとしています。
リクナビ薬剤師公式HPによると、最短3日で転職をした実績もあるとのことです。
これは驚きの短さですよね。

私はサイト登録をした翌日には電話がきてキャリア面談を行い、転職内定までは3週間かからず完了しました。

早いのは分かったけど、ちゃんと話を聞いてもらえるの?

もちろん、こちらの話を親身になって聞いてくださり、希望に沿った求人を持ってきてくださいました。
さらに、給与・待遇面などの交渉、電話で音声のみですが面談の練習もしていただきました。

私は、リクナビ薬剤師での転職を経験してみて、スピードを重視で対応が悪いなどといったことは全く感じませんでした。

口コミを見ても、キャリアアドバイザーの対応についてよい評価が多いです。
スピーディーな対応は安心感にもつながりますね。

一方で、『連絡の頻度がやや多い』『話の進め方が速いと感じる時がある』との口コミも散見されます。

電話、メールのみでサクサクと話が進んでいきますので、今すぐの転職を考えていない方、ゆっくりじっくり考えたい方、キャリアアドバイザーと直接会って相談したい方には不向きかもしれません。

幅広い求人をカバーしており登録必須

リクナビ薬剤師は病院や調剤薬局の求人に特化しておらず、ドラッグストアや企業の求人も満遍なく持っているが特徴です。

特にドラッグストアの求人は優れており、人材大手のリクルートのパイプを利用し、転職を有利に進められる可能性があります。

また、正社員だけでなく、パートやアルバイトの求人もあるため、様々な働き方からの選択が可能です。
ただし、派遣の求人の取り扱いはないので、注意が必要です。

他のエージェントに比べて非公開求人が多いため、登録をせずに検索をしていてもよい求人を見つけるのは困難です。

登録自体は無料でできますし、相性が悪ければ利用の解除もできますので、まずは早めに登録しておくべきです。

私は登録前に良さそうな求人を見つけてこれはと思い登録しましたが、結局決めたのは非公開の求人でした。

よい評判・口コミ

リクナビ薬剤師のよい評判・口コミとして多いものは以下の通りです。

よい評判・口コミ
  • 求人数が多い
  • スピーディーに転職できる
  • 担当者が親身になって話を聞いてくれる
  • レスポンスが早く安心できる
求人数の多さを特別感じることはありませんでしたが、その他は評判通りと感じました。

私を担当してくださったキャリアアドバイザーの方も、一度もお会いすることはなかったのですがとても親身になって話を聞いてくださいました。

給与・待遇面の交渉もしっかりしていただきましたし、雇用先のマイナス点も包み隠さず教えてくださいました。

連絡はほぼ24時間以内に回答があり、レスポンスは早いと感じました。
求人情報も毎日のように出してくださり、早めに希望先も見つかり、転職まで3週間足らずと短期で完了できています。

たまたま担当の人が良かったんじゃないの?

担当者の当たり外れは残念ながらあるかもしれません。
しかし、口コミを見る限りではキャリアアドバイザーの質が良いとの回答が多くあるため、全体的に質が高いものと考えられます。

私はまた転職をする際にはお世話になりたいと思っています。

よくない評判・口コミ

リクナビ薬剤師のよくない評判・口コミとして多いものは以下の通りです。

よくない評判・口コミ
  • 連絡の頻度がやや多い
  • 面接までの進展が早い
  • 自分に合う求人がないときもある
  • 多くの転職先を提案をされる
実は私も何件か希望外の提案をされました...

ほぼ毎日連絡が来ますし、連絡の頻度がやや多いかなと思ったのは確かです。
自分のタイミングでゆっくり考えたい場合は、そう感じるかもしれません。

また提案された転職先の面接をどうするか考えていたところ「とりあえず面接に行ってみましょう」と面接の段取りがあれよあれよという間に進みました。

今になって思うのですが、転職は時間との勝負です。
悩んでいる間にライバルに先を越されてしまします。
結果的にはそのおかげで希望の職場に転職できました。

たしかに希望外の提案が多くあったのも事実です。
私は病院への転職を希望していましたが、いただいた求人の多くは調剤薬局のものでした。

しかし病院の求人案件はもともと少ないのでタイミングしだいですし、広い視野をもって仕事を探せたのは良かったです。
なるべく早く転職したい場合は、自分の希望に固執せずにキャリアアドバイザーさんの提案も積極的に検討するとうまくいくと思いますよ。

\ 悩むよりまず行動しよう /

リクナビ薬剤師の公式HPはこちら

リクナビ薬剤師を利用した私の評判・口コミ


私はリクナビ薬剤師で転職をしてよかったです。
登録から転職まで、そしてその後どうだったのか、私の経験したリクナビ薬剤師からの転職についてお話ししますね。

  • キャリアアドバイザーとのやり取りは電話、メールのみ
  • 履歴書の添削が必要なら積極的に依頼すると良い
  • 内定お祝い金等はない
  • 転職後の営業連絡は一切なく煩わしさはない
私が経験したものなので、全く同じようにはならないと思いますが、ぜひ参考にしてください。

リクナビ薬剤師の登録から転職までの流れ

私がリクナビ薬剤師に登録してから転職するまで、実際に体験したことをお伝えします。

登録からキャリア面談まで

登録はスマートフォンにて、リクナビ薬剤師の公式HPから行いました。
「本当にこれで大丈夫なのか?」と不安になるほどあっという間に終了します。

翌日、担当になったという方から電話がありました。
評判通り、連絡があるまで早かったです。

電話では本人確認だけ行い、その後、すぐにメールで連絡をいただいて電話でのキャリア面談の日時を決めました。

キャリア面談は本当に丁寧に話を聞いてくださり、気が付けば1時間近く話をしていました。
キャリアアドバイザーと話をしているうちに自分のしたいこと、転職の際に譲れないことが明確になってきたのでとてもよかったです。

キャリア面談終了後いよいよ求人提案が送られてくるようになります。

求人の提案から面接日程調整まで

キャリア面談終了後、希望に合わせて毎日のように求人提案がメールで送られてきました。
返信の必要なものには【要返信】、確認のみでよいものは【要確認】となっていたため、忙しくても管理しやすかったです。

一方で「オススメの求人」として、希望とは違う求人情報もガンガン送られてきていました。

これは1つ1つ確認するのも面倒でしたが条件面がよい職場もいくつかありましたのでチェックはしておくべきです。

希望する求人が見つかり、応募したい旨を伝えるとそこから書類選考にかけてくれるまでがまたとても早く、どんどん話が進んでいきました。

書類選考に合格した後、すぐに面接の日程調整もしてくださり、登録からわずか3日で1件目の面接日が確定しました。

すごくスピーディーで驚きました。最短3日での転職も納得です。

面接時に提出する履歴書はメールで送って確認してもらいました。
いくつか不備を指摘されましたが「これで大丈夫です」と言ってもらえ、心強かったです。

書類の添削をしてもらいたい場合は、積極的に依頼するとアドバイスをしていただけますよ。

面接から入社まで

面接は同行も提案してくださっていました。
ですが、その時は一人で行きました。
事業所の関係上、面接の同行が不可能な地域もあるようです。

面接後すぐに良かった点や懸念点などを連絡するように指示をされました。

面接から内定までの間のやり取りからの推察ですが、どうやら雇用先に懸念点があればそれを雇用先に確認をしたり、希望が強ければ内定が出やすいようプッシュをしたりしてくれていたようです。

内定後の手続きも代行していただき、入社日まで全力でサポートしてくれました。
担当のキャリアアドバイザーが当たりだったのかもしれませんが、非常に優秀な方で担当してもらえてよかったです。

転職完了!その後は?

私の場合、転職内定から入社まで少し期間があったのですが、途中で確認のメールをくださり最後までサポートしてくださいました。

入社までの待機期間に「身の回りに転職を希望している人がいればぜひ紹介してください」と一度だけ営業の連絡をいただきましたが、入社後は一切そのような連絡は来ていません

転職後にもしつこく連絡があるのではないかと懸念していたので、連絡がなくてホッとしました。

\ 転職サポートはすべて無料 /

リクナビ薬剤師の公式HPはこちら

リクナビ薬剤師を利用する際の注意点【私の評判・口コミ】

このパートでは、リクナビ薬剤師を利用して転職する際の注意点を「私の評判・口コミ」としてお届けします。

  • 転職を成功させるためには何を目的に転職をするのか考える
  • 複数のエージェントに登録し、相性の良いパートナーを見つける

転職の目的を明確にすること

あなたは何のために転職をするのでしょうか?

例えば…

  • キャリアアップのため学びたい
  • 年収アップさせたい
  • 人間関係に悩みがあるので環境を変えたい
  • 子供との時間を増やしたい

etc…

転職をする際は目的があって転職をしますよね。

あなたが自分で雇用先を探してきて転職をする際には、答えを持っているのはあなただけなのでまっすぐ突き進むことは容易です。

しかし、転職エージェントに登録して転職をする際には、第三者が存在するため、転職の目的を明確にしていないとブレが出てきてしまいます

例えば、役職なしで勤めているあなたは「キャリアアップしたいので、もっと深い知識を学べる環境の職場に転職したい」という希望を持っているとします。

これをキャリアアドバイザーにそのまま伝え、キャリアアドバイザーが管理薬剤師になれるという求人を提案してきました。

さて、あなたはどう思いましたか?

私であれば、この求人は良しとしません。
「キャリアアップのために学べる環境へ」と思ったら、認定薬剤師の研修を受けられたり、積極的に学会に参加しているような雇用先の求人を受けたいです。

もしかしたら、あなたの答えは私と違ったかもしれません。
これに、正解はないのです。

「キャリアアップのために深い知識を学べる環境」の解釈は人それぞれ違うので、自分で目的がはっきりしていないと転職した後にこんなはずじゃなかったということが出てきてしまうのです。

私自身、転職したことに後悔はないのですが、転職活動中にもう少し目的が定まっていればもっといい選択肢があったのではないかと思うことが出てきてしまいました。

キャリアアドバイザーさんにこれはどうでしょうと、良い物良い面を見せられているうちに少しずつ当初の目的からずれていってしまっていたようです。

“いいところ”を見て選んだ結果、私は少し悔いが残ってしまいました…

リクナビ薬剤師のキャリアアドバイザーと相性が良かったからか、その方が言うことを素直に受け入れてしまう自分がいました。

リクナビ薬剤師の担当者は「親身になって話を聞いてくれる」という評判通りですが、自分の中の「譲れない点」を明確にしお付き合いすることが大切です。

「転職後に前職のほうがよかったな」と後悔することがないように、目的は明確にしておきましょう。

複数エージェントへの登録がマスト

転職エージェントを介しての転職をする際は、複数のエージェントに登録すべきです。

私は3つのエージェントに登録していました。

エージェントは、リクナビ薬剤師の他に、マイナビ薬剤師、エムスリーキャリアを登録しました。

マイナビ薬剤師はキャリア面談をしたいと言われたタイミングが、他の2社から求人提案を受け始めてからでした。
私は急いでいたため、今回はお願いできませんとすぐにお断りしてしまいました。

エムスリーキャリアはリクナビ薬剤師と並行してしばらくやり取りをしていたのですが、質問への回答などの連絡がすこし遅く感じたことと、アドバイザーとの相性が悪かったこともあり、こちらも面談などにこぎつく前に利用を辞めてしまいました。

私はリクナビ薬剤師で担当のキャリアアドバイザーとの相性も良く、ほぼ不自由なく転職できました。
しかし、あなたも同じとは限らないのです。

レスポンスの良さやアドバイザーとの相性でリクナビ薬剤師にお願いをしましたが、私もネット上に書かれているような細かい差は感じませんでした。

エージェントにより、転職の進め方はそれぞれに異なります。
例えば、リクナビ薬剤師では電話やメールでのやり取りが主でしたが、実際に会って面談を行うエージェントもあります。

エージェントにより得意な取引先も異なります。
また、特定のエージェントにしか求人を出していない会社もあり、複数登録しておくことで優良求人の取りこぼしも防止も期待できます。

同じエージェントを使っても、その時担当してくれるアドバイザーによって全く印象が異なるかもしれません。

エージェントはいくつか登録してみて、自分の望む求人があり、任せても大丈夫と思える相性の良い運命のパートナーを見つけてください。
ですがくれぐれもキャリアアドバイザーに依存し過ぎないよう注意しましょうね。

逆指名ができる薬剤師エージェント

最後に、「もっと早く知っていたら絶対ここを利用していたのに」ってエージェントをご紹介しておきます。
お仕事ラボ」というエージェントです。

こちらは登録や入社でお祝い金が出るってのも魅力なのですが、それ以上に転職先を逆指名できるっていうのがすごくいいんです。

リクナビ薬剤師もほかのエージェントもデフォルトで、「逆指名できます」っていうのが無いんです。
だから、キャリアアドバイザーが勧めてくる求人案件に応募するかどうかを決めるだけで、自分が応募したいところを主体的に決めることができないのが不便です。

その点、「お仕事ラボ」は希望する薬局等を伝えると、求人の打診をしてくれて条件交渉までしてくれます。
やっぱり自分が希望する職場に転職したいですからね。

もしまた転職することがある場合は、こちらでお世話になってみたいです。
主体的に転職活動されたいあなたは、利用されると良いですよ☟

  • お仕事ラボ ※転職したい薬局等を逆指名できる。会員登録で1万円、面接で交通費3万円、仕事決定で最大10万円のキャンペーンあり(ただし事前の告知なく終了する場合がある)

リクナビ薬剤師の評判・口コミまとめ

リクナビ薬剤師についてイメージが湧きましたでしょうか。
評判・口コミについてまとめておきます。

  • スピーディーな転職が可能
  • キャリアアドバイザーのレスポンスが早い、質が良い、親身になって話を聞いてくれる
  • ドラッグストア転職に強く幅広い業種の求人がそろっている
  • 転職完了後の営業連絡はないので安心
  • 連絡頻度はやや多いが裏を返せばサポートが充実していると言える
  • 話の進め方が早く感じる時もあるがスピード感があるのは評価できる
  • 希望と違う求人の提案もあるが広い視野をもって転職活動できる
  • 書類の添削は自分から積極的に依頼したほうが良い

担当のアドバイザーによっては印象が異なることがあるかもしれません。
少しでも、今後のあなたの転職エージェント選びの参考になれば幸いです。

あなたがより良い転職をし、気持ちよくお仕事ができますように。

\ 安心のリクルートグループ /

リクナビ薬剤師の公式HPはこちら

ABOUT ME
くらたかほ
くらたかほ
元病院薬剤師。現在は1児の母として家事育児に日々奮闘中。趣味はかぎ針編みとお花とカメラ。お出かけの理由はもっぱら撮影で、本当の自分はインドア派。夢はプロ仕様の一眼レフカメラを手に入れて使いこなすこと。
おすすめの記事