勉強

テックキャンプで転職できないパターンと対処法を解説【体験談あり】

現在、各メディアで取り上げられている超有名プログラミングスクールのテックキャンプ。
未経験からITエンジニアとして転職できるならとても魅力的ですよね。

本当に未経験からITエンジニアとして転職できるの?

高い料金だけ払って転職できなかったらどうなるんだろう?

未経験から即戦力のITエンジニアって、とってもハードルが高そうな気がします。
今回は、テックキャンプのエンジニア転職コースを受講して転職できないパターンと対処法を解説します!

高いお金を払ってテックキャンプに通ったのに、転職できないなんて最悪ですから受講前に必ずチェックしてください。
この記事をご覧になると以下の内容が理解できます。

  • 受講して転職できないとき、どうなるのか
  • 転職できない人の特徴
  • エンジニアに転職できない例【体験談】
  • テックキャンプで転職できないときの対処法
テックキャンプを卒業し、ITエンジニアに転職できた私が体験談を交えてお伝えします。

公式サイト:
https://tech-camp.in/expert

受講して転職できないとき、どうなる?

受講したにもかかわらず、万一転職できなかったときはどうなるのでしょうか?
まず基本的なことを押さえておきます。

受講料が返金される

受講料は規約にそって申請を行えば返金されます。
「通ってみたけど時間に余裕がなさそう」「思っていたところと違う」などと思ったら、申請しましょう。

受講開始から14日以内であれば基本的に返金されます
返金の規約は変わる場合があるので、無料カウンセリングで確認をしましょう。

返金保証の条件

返金保証は2パターンあり、大まかな条件は以下の通りです。(参考:テックキャンプ公式サイト 利用規約第8条

返金保証の条件
  1. 受講開始から14日以内に所定の退会申請フォームで申請する
  2. テックキャンプの紹介先へ転職できない場合
    • 指定期間内に指定のアプリを完成している
    • 学習期間内に最終課題のアプリを完成している
    • セミナーの無断欠勤をしていない
    • 紹介する企業にすべて応募している
課題に真面目に取り組めていない場合は返金されませんよ。

転職できない可能性

せっかく通ったのに転職できないこともあります。
以下の様な理由があります。

  • 不採用が続く
  • 希望していた条件(年収、スキルアップ、働き方)の企業がなく辞退
  • 時期的に募集企業が少ない
時期的な要素も入ってきちゃうんですね

そういった要素もあるため、希望の企業が採用開始するまでフリーランスや勉強しながら待っている人もいます。

転職できない人の特徴


こんな人は要注意!テックキャンプで転職できない人の特徴を解説していきます。

通えばエンジニアになれると思っている

受講型のスクールではなく、自分から作業を進めていくスタイルになります。
講義を聞いて勉強する体制が好きな方は合わない可能性が高いです。

学校や塾の講義みたいな雰囲気ではないんですね。

そうですね、逆に自分でどんどん進めていきたい方にはオススメの環境ですよ。

週50時間の勉強時間がとれない

週50時間の学習を10週間はかなりハードで、この時間が取れずに辞めていく人もいました。
フルタイムで働く以上の時間を必要とします。

フルタイムで働くより長い時間なんですね…

本気で人生を変えるレベルの熱意が求められます。
ただ、乗り越えて達成できたときはアプリ開発〜リリースまでの一連の流れが理解できる状態となっています。

土日を含めて7日で割り振りをする人もいたりしますね。

やっぱり未経験から新しいことでスキルを身につけるって大変なんですね

平日でも時間が足りなくて土日の時間を使う人もいます。
ただ、ここでやりきれると自信にもなりますし、企業が育てられるレベルになれます。

質問できない人

質問の頻度が少ない人は質問できる人と差がついていき、辛い思いをします。
そのため、自分で問題、課題を解決していくことが好きな方には向いています。

エンジニアに限らず、質問の早い人材はどの業界でも重宝はされます。

メンター(技術担当の回答者)さんがおり、技術的な質問はいつでも可能です。
技術以外にも質問自体のレビューも行ってくれます。

テックキャンプでは自発的に質問することが推奨されています。
何故質問が推奨されるのかポイントを記載しておきます。

質問を推奨する理由
  • 調べて悩む時間が減らせるため、時間を有効に使える
  • IT業界では質問しないことが罪と呼ばれるほど、質問することが必要
  • 自分の作業が詰まっていることを知らせるため
独学で勉強していると質問できる機会がほとんどないので、聞ける人がいるのはとても重要です。

質問に回数制限はあるんですか?

そんなこといちいち聞くなって怒られたりしませんか?

質問は何回でもOKです。
質問して怒られることはありません。

実際の仕事を想定しているのでポイントを抑えて質問しましょう。

  1. 知らない単語やエラーメッセージをググってみる
  2. ググって内容は分かったけど解決方法が分からない
  3. ②の結果を元に実行してみたけどうまくいかない
  4. 悩み出してから15分以上たってしまった
  5. ※最終課題は回答ではなくヒントになります

エンジニアに転職できない例【体験談】


私がテックキャンプに通って「転職できない」となってしまった体験談です。
今はテックキャンプの知名度、実績があるので状況は少し違っています。

紹介先のリストはくれるが難色を示される

募集企業のリストをもらい、キャリアアドバイザー(企業との仲介役)と面談しました。
エンジニアとしてキャリアが積めるところであればどこでも進めたいと伝える。

事前にどこの企業も応募多数になっている。
ITの経験がないので、見込みは薄いと言われる状況でした。

それでも挑戦したい、選考だけでもお願いしますと伝えて書類選考へ。
結果は全て書類選考落ち。

全部落ちちゃうこともあるんですね

色々な要素はあると思いますが、正直どこかには引っかかるかなと思っていましたが、全部ダメでした 笑

応募者が多く、未経験者には狭き門になっているとのこと。
応募先の企業がなくなり若干途方にくれていた私に、キャリアアドバイザーから「面談をしませんか?」と連絡が入る。

IT企業の営業職を案内される

「営業の経験をお持ちなのでシステム会社の営業で転職活動をしてみませんか?」と打診をされる。

そう言ってもらえるだけで嬉しい気持ちはありました。
ただ、ITエンジニアになりたい気持ちが強かったため、お断りしました。

結果として私は個人で面接を受け、ITエンジニアとして採用をいただくことできました。

なんで個人で面接に行こうって思ったんですか?

テックキャンプさんと提携していない企業もありそうだなぁと感覚的にあったので、とにかく自分から動いてみました。

自分でも就職活動してみることを伝え、キャリアアドバイザーやライフコーチ(相談役)からも提案、励ましなどもあり活動を続けられました。

テックキャンプで転職できないときの対処法


このパートでは「テックキャンプで転職できない」ときの対処法を解説していきます。

受講前に必ず無料カウンセリングを受ける

ここで自分の理想と現実との間にギャップが無いか、しっかりすり合わせをしましょう。

理想と現実のギャップ
  • 思っていたより学習時間が多かった
  • 想像していたよりスキルの習得が難しそう
  • 希望の職種に簡単に転職できるわけではない
テックキャンプに入って、ついていけなかったら困るわ。。

高額の受講料を払って挫折するのは避けたいな。

受講後に後悔しないように、カウンセリングのとき、少なくとも以下の項目は必ず確認してください。

  • 学習、転職など、どんなサポートが受けられるのか
  • 働き方や給料について、転職して希望がかなうのか
  • 現在の転職状況はどうなっているのか
  • 返金保証はどういうときに使えるのか
簡単に自分の希望をまとめておいた方が良いですね

そうですよ。
逆にカウンセリングで質問されるので、自分なりに整理しておきましょう。

質問される内容
  • 学習はどのくらいのペースでできるか
  • 現在の仕事はどういう状況か
  • どういうキャリアを想像しているか
  • エンジニアに興味を持った理由は何か
質問があるってことは断られることもありますか?

断られる可能性があり、主な理由としては以下があります。

断られる理由
  • 現実的に学習時間を割くことが難しい
  • エンジニアを目指す理由がよくわからない
  • 転職コースには選考基準がある
転職コースに限っては選考があります。

転職コースは卒業生として企業に紹介するため、一定の基準は設けられています。

営業トークで良いことばっかり言われたりしませんか?

無理に受講させても悪い評判がたちますし、返金をしないといけなくなるので、その心配は不要です。

そして、無料カウンセリングでは通う通わないの判断は求められません。

カウンセリングを受けてから自分で決めていいんですね。

通っても良さそうと思えたら、後日にでも受講タイミングや支払いなどの手続きを行います。

無料カウンセリングでしっかりすり合わせができたら、受講して問題ないか判断できるようになっているはずです。

無料でカウンセリングをうける|テックキャンプ 公式サイト

返金処理をしてもらう

合わないと感じたり、ITエンジニアとして転職が難しい場合に使用しましょう。

テックキャンプには2つの保証があります

2つの保証
  1. 14日間無条件返金保証
    • 受講開始から14日以内であれば返金できる保証
  2. ITエンジニア転職保証
    • テックキャンプの転職サポートを使用して転職できない時の保証
通い始めて合わないと感じたときは14日間の無条件返金保証を使うんですね

そうです。それに対してITエンジニア転職保証は真面目に活動したけど転職できなかった人向けの保証ですよ。

合わないって思っても返金制度を使うのは気が引けちゃうなぁ。

高額な料金になりますから、やってみてどうしてもダメと思った時は使うべきです。
そういった場合に向けての制度ですから甘えてしまいましょう。

申請って手続きたくさんありませんか?

実は・・・14日間無条件返金保証の申請はすごい簡単なんです。

申請方法

返金の申請方法はテックキャンプ規定の運営事務局へメールを送信するだけ

すごい簡単ですね・・

ITエンジニア転職保証を使う時は返金対象外になることもあるので、キャリアアドバイザーに相談しましょう。

オリジナルアプリをポートフォリオに加える

テックキャンプで作成したアプリのほかにもう1つ自分オリジナルのアプリを作成しましょう。
そうすれば向上心のある技術者としてアピールできるので、転職できない心配が減ります。

Twitterの記事のようにテックキャンプで作成するアプリをポートフォリオにするのは最低レベルです。

企業によってはテックキャンプのアプリのみでも評価してくれる場合もありますが、アプリ制作は多いに越したことはありません。

余裕があれば1つWEBオリジナルアプリを作成してみましょう。
卒業直近の時期では作れるレベルに達しているはずです。

アプリを作成するメリット
  • 採用活動で有利になる
  • 向上心の根拠にできる
  • 技術が向上する
IT業界では向上心がとても重要で、それを裏付けるポートフォリオがあるのは強みです。

言葉の「やる気あります!」より説得力がありますね。

転職エージェントから紹介してもらう

未経験者の転職活動はとても大変なので、とにかく窓口を増やしていきましょう。

未経験であってもテックキャンプに通っていた場合は以下の付加価値をエージェントさんへ伝えましょう

付加価値
  • テックキャンプへ通学または、卒業している
  • ポートフォリオを持っている
  • テックキャンプで設計からリリースまで経験中、または済み
付加価値を伝えることによって未経験者の中でも差別化できます

それでも未経験だと結局紹介されないんじゃないですか?

保守や運用といった職種なら、未経験でも採用されやすいです。

どうして未経験でも採用されやすいの?

基本的には最終チェックをする人がいますし、人手不足なので未経験でも採用されやすいです。

初めは給料は高くありませんが、スキルを上げたり、実務経験を積むためと思ってください。
以下のポイントに留意して、とにかく勉強し経験値を上げていきます。

  • 担当作業以外の勉強をする
  • 仕様について不明点など質問をする
  • バグを見つけたら原因と解決方法まで考える
当たり前の内容ですが、できないエンジニアさん結構います

これができると何がいいんですか?

評価に繋がって給料が上がったり、他の工程を任せてもらいやすくなります

最初は簡単な作業でも入ってしまえば上に上がるチャンスもつかめます。
こうしてあなたが目指すエンジニアに近づいて行くのです。

なお、転職エージェントの選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。
どうぞご参考になさってください。

転職エージェントおすすめ14選|選び方は超シンプルです!数えきれないほどある転職エージェント。どこを利用したらよいか迷いますよね。今回は大手3社、女性向け、第二新卒・既卒、フリーター・ニート、エグゼクティブ、年代などに分け、おすすめの転職エージェントを14社ご紹介します。ぜひ希望に合う職場探しに役立てて下さい。...

個人で面接を受けにいく

エージェントを介さずに個人で面接を受けにいくことで、企業は紹介料金の支払いがなくなるため採用コストが安くなります。
個人で動いているという点や人物をみて評価してくれる企業もありました。

紹介料金ってなんですか?

あなたは無料ですからご心配なく。

紹介料金とは
  • エージェントから紹介された人を採用するときに企業が払う料金
  • 相場は年収の3割前後
年収が400万円の人は120万円もかかるんですね。

なので直ぐ辞めそう、教育に時間がかかりそうと思われてしまうと企業は慎重になって採用を見送ります。

エージェントを介さなければ紹介料金は0円です。
そういう面では個人応募は採用されやすい傾向があります。

テックキャンプからの紹介先でなく、個人で動いて採用されたときに返金保証は受けられますか?

そこはグレーゾーンかと思われます。

2ちゃんねる開設者のひろゆきさんがtwitterでつぶやいていましたが、疑問が残ります。

実際はこのような方法で返金を受けるのは困難でしょう。
個人で転職活動をして落ちるのは自由ですが、テックキャンプが紹介する企業を断ることはできないからです。

テックキャンプの紹介先企業に落ち続けたら、返金の可能性はあります。
ですが、テックキャンプは徹底的に転職をサポートしてくれるので一緒に転職活動することをおすすめします。

キャリアサポート開始後すぐに就職活動を開始しない、当社が紹介する企業に応募しない又は内定提示を受けた企業に受講生の意思で就職しない等、当社が就職意思なしと判断した場合

(出典:テックキャンプ公式サイト 利用規約第8条第4項)

この規定が法的に有効かどうかは別として、簡単に返金保証が受けられると思わないように。

無料カウンセリングの手順

応募フォームに希望日を入力

まずは公式サイトにアクセスします。
テックキャンプの公式サイトはこちら

その後、無料カウンセリング「赤いボタン」をタップします。
次に、応募フォームのカレンダーから◯のついている希望日、時間をタップ。

タップするだけで簡単ですね

3項目のみ入力

住所とか入力しなくていいのも楽ですね

記入内容に問題なければ記入内容で申し込む(無料)を押して完了です。

ビデオ通話アプリでカウンセリング

カウンセリングの日時になったら、無料ビデオ通話アプリのwherebyを利用して、カウンセリングを受けます。
カウンセリングを予約すると、わかりやすいアプリの使い方を案内されるので心配ありません。

カウンセリングの手順はとても分かりやすく記載されていますので、応募は簡単にできちゃいます。

テックキャンプで転職できない場合のまとめ


「テックキャンプで転職できない」となっても先に進む様々な方法があります。
記事の内容をまとめます。

テックキャンプ転職の留意点
  • 自分に合わない場合、受講後14日以内なら返金保証を使う
  • 無料カウンセリングを受けて転職の可能性があるか確認する
  • 受動的で勉強時間が確保できない人は転職できない
  • 簡単に返金保証を受けられると思わないこと
  • 営業職で妥協するとすぐにエンジニアになれない
  • テックキャンプ以外でも転職活動をする
  • 何としてでも転職する覚悟で臨む

返金という命綱は用意されていますが、利用するときには何としてでも転職をするという気持ちで人生を良い方向へ進めましょう。

ここで引き返すと、また同じ何も変わらない日常に戻ってしまいますよ。
まずは「ITエンジニア」になりたい気持ちをテックキャンプに話すことから始めてください!

\今すぐカウンセリングの日程を確認!/

無料でカウンセリングをうける
※現在はオンラインでのカウンセリングです。無理な勧誘は一切ありません。

なお、テックキャンプの評判については、以下の記事で詳しく解説しています。
どうぞご参考になさってください。

テックキャンプの評判|失敗した人の口コミから見えた真実とは?プログラミングスクールのテックキャンプは短期集中方式でエンジニア転職を成功させるスクールです。ネット上には良い評判、悪い評判どちらも見受けられますが本当の所はどうなんでしょうか。そんな疑問に答えるべく、テックキャンプの評判を検証して徹底解説します。...
テックキャンプの評判|失敗した人の口コミから見えた真実とは?

ABOUT ME
飯塚
飯塚
プロフィール閲覧ありがとうございます。 趣味:教材系の動画を見る事、飼っている猫と遊ぶ、家でできる筋トレ 職業:システムエンジニア 過去の職業:トリマー→人材系の営業 性格:何事にも明るく前向き どうぞよろしくお願いいたします。 最近読んだ本:20歳の自分に受けさせたい文章講義、ゼロ秒思考、GoogleAppsScript 将来の夢:経済的に心配なく暮らすこと
おすすめの記事