転職

看護roo!の評判は?実際に利用した看護師が解説【体験談あり】

看護職に特化した転職サイト「看護roo!」には、さまざまな求人やサービスがあります。

看護roo!って利用しても大丈夫かな?評判を知りたいわ。

悪い口コミを見たことがあるけど、実際どうなんだろう。。

「ヨシ、頑張ろう!」って登録したのに、期待外れだったら時間の無駄になるし、モチベも下がっちゃいますよね。

そんな失敗をしないように、事前に看護roo!の評判を確かめておきたいものです。

そこで今回は、看護roo!の評判・口コミを徹底調査!
その真相を明らかにし、看護roo!がおすすめの人まで解説します。

実際に看護roo!を利用した私の体験談も交えお伝えします。

公式サイト:https://www.kango-roo.com/

看護roo!の基本情報

看護roo!は、全国の看護師・准看護師・助産師の求人を扱っています。利用する前に簡単な登録をするだけ。
さまざまなサービスがあり、全て無料で利用できます。

登録してもしなくても、求人を検索できます。

非公開求人まで見たい場合は、登録をすると看護roo!さんが教えてくれますよ。

運営会社 株式会社クイック
対象地域 全国
公開求人数 54,000件
対応年齢 20代~50代
対象者 看護師・准看護師・助産師の資格保有者
利用料金 すべて無料
公式サイト https://www.kango-roo.com/

看護roo!の良いとは言えない評判


転職エージェントである看護roo!とのやり取りは「人対人」ですから当然相性があります。
実際に登録や利用をした人が感じた、看護roo!の「良いとは言えない評判」を見てみましょう。

良いとは言えない理由
  • 担当者と相性が合わない
  • 忙しい時間でも電話がくる
  • 電話がしつこい

キャリアパートナーと相性が合わない

キャリアパートナーによっては「感じが悪い」「相性が合わない」といった事を感じるでしょう。
「相性が合わない」という点に関しては、どこの転職エージェントを利用しても少なからず出てくることです。

胡散臭いってどういうこと?

キャリアパートナーも、転職を成功させることに一生懸命。
転職してもらいたいという思いから、強く応募をすすめてきます
その結果、転職者側からみると胡散臭いと感じることがあるのです。

逆にクールな担当者さんだと「本当に紹介する気持ちがあるのかな?」って思いませんか?

一生懸命に対応してくれるキャリアパートナーのほうが、「転職を成功させよう」という気持ちが伝わって信頼できますよね。
最初は担当者(キャリアパートナー)のテンションについていけずに相性が合わないと思うかもしれません。

程度問題と言うこともありますが、そんなキャリアパートナーの思いもちょっぴり理解してあげましょう。

忙しい時間でも電話がくる

ほとんどの場合、初回の電話で連絡が取れる時間を確認されます。
連絡が取れる時間を確認してくれるのは、親切ですよね。

しかし、実際は思ってもいない時間にかかってくることも。

どんな時間にかかってくるの?

夜勤をしている看護師もいます。
そのため、電話がかかってくるタイミングによっては、夜勤明けで寝ていることもあるでしょう。
忙しい時間帯はもちろん、睡眠中に電話がかかってきたら、良い気持ちはしませんよね。

夜勤明けとか、勘弁してほしい・・・

しかし、登録から時間が経ってしまうと、転職の気持ちが薄れてしまうことも。
そのため、キャリアパートナーは忙しい時間帯にかけてくる可能性もあります。

転職はタイミングが大切
「こんな時間に電話をしてくる?」というようなタイミングだったら、あなたの条件に合った転職先が見つかったのかも。
あなたのような転職希望者に他社もどんどん条件が良い求人を紹介します

キャリアパートナーは、求人は「他社との競争」ということを知っているから、忙しい時間帯に連絡してしまうことも。

キャリアパートナーは、少しでも良い条件の職場を紹介したいという気持ちがあります。
その気持ちが強いからこそ、忙しい時間帯などに連絡が来ることもゼロではありません。

忙しい時間帯を外すために待っていたら、求人がなくなってしまうこともあるんです。
好条件の求人をつかみ取るためには、忙しくても可能な限り電話に出てみましょう

運命の転職先となる、求人を紹介してもらえるかもしれませんよ。

電話がしつこい

看護roo!を利用する人は、転職を希望しています。
さらに、人によっては、退職日まで日にちが無いことも。

求人の人気度や転職するタイミングによっては、キャリアパートナーから「しつこい」と感じるぐらい電話が来ます。

ただ、転職に対するキャリアパートナーの熱量と、あなたの熱量が違うこともあるでしょう。

電話がしつこくて、いやだなぁ・・・

あなたとキャリアパートナーの熱量の違いで、「しつこい」と感じることもあるかも。

看護師は常に人材不足と言われています。
しかし、転職となると「良い求人が見つかるかな?」ととても不安になるもの。

もし、キャリアパートナーがあまり連絡をくれなかったり、あっさりとした紹介をしてきたら、逆に不安になりませんか?

担当さんから連絡こないけど、私にあう求人がないのかな。。

キャリアパートナーから連絡がなくても、不安に感じます

求人がたくさんある看護師でも、好条件の求人はすぐに埋まります
また、さまざまな条件を医療機関側と交渉をしてもらわなければいけないことも。
しつこいぐらいのキャリアパートナーであれば、あなたが譲れない条件を確実に交渉してくれますよ。

「しつこい」はプラスで考えると「積極的」とも受け取れます。
転職を成功させるために、積極的に行動するキャリアパートナーの方が安心です。

看護roo!の良い評判

転職が初めての人も、そうではない人も「次が決まるか」という不安は少なからずあります。

転職活動がうまくいくか不安・・・

そんな不安がある転職活動ですが、看護roo!を利用して良かったと感じた理由を見てみましょう。

看護roo!の良い評判
  • アポ取りをしてくれる
  • 条件の交渉をしてくれる
  • 親身な対応
  • 希望を聞いてくれる
  • 面接対策をしてくれる
  • 病院の詳細を教えてくれる
  • 転職後も気にしてくれる

アポ取りをしてくれる

仕事中はもちろん、プライベートが忙しいこともあります。
仕事やプライベートが忙しい時は、なかなか転職活動がうまく進まないことも。

電話は苦手・・・

医療機関とのやり取りは、看護roo!に任せましょう。

仕事をしながらアポ取りは、難しいのが現状です。
あなたが仕事中ということは、面接を受けたい医療機関も仕事中です。

仕事をしていると、なかなか狙った時間に連絡できないなぁ・・・

アポ取りできないと焦る。

アポ取りがスムーズに進まない時は、転職活動も停滞気味になることもあります。

キャリアアパートナーに面接のアポ取りを依頼することは、転職活動をスムーズにするだけではありません。
「自分でアポ取りの電話をしなきゃ」と感じるストレスからも解放されますよ。

キャリアパートナーは、タイミングを逃さずにアポ取りしてくれます。

さらに、自分でアポ取りをしなければいけない状況は、仕事中でも「アポ取りをしなきゃ」と頭をよぎります。
看護師の仕事は、人の命に係わる仕事。
集中していなければ、事故の原因になることもあります。

仕事に集中するためにも、担当者さんに転職活動のことは任せることが大切
そして、あなた自身は、目の前にいる大切な患者さんのケアに集中してください。

キャリアアドバイザーに任せて、今の仕事に集中しましょう。

条件の交渉をしてくれる

転職をする理由はさまざまです。
しかし、せっかく転職をするのであれば、今の職場より良い条件で転職したいのが本音。

自分で条件の交渉はできない・・・

そんなときは、キャリアパートナーに条件の交渉を依頼しましょう

病院側とのやりとりは、意外と時間がかかります。
条件の交渉は、転職後の働きやすさを左右します。

勤務条件も聞きにくいですが、一番、聞きづらいことは給料
雇われる身としては、面接前から給料のことは言えませんよね?

仕事の内容は良いけど、給料が高かったらいいのに・・・

給料がもう少し良ければ、面接受けたいのになぁ

給料は生活にかかわります。
今よりも給料が下がるようであれば、転職することを迷うかも。

仕事の内容に魅力を感じ、給料が下がっても仕方ないと思えることもなきにしもあらず・・・ですが、給料を上げたいと思うことがほとんど。

給料に納得できないから、モチベーションが下がる・・・

働くためのモチベーションを保つためには、給料面も大切!
「今よりも良い給料で働きたい!」と、貪欲になることは必要!
給料に満足できると、転職後の働き方が今よりも明るくなりますよ。

給料は、転職後のモチベーションにも影響します。
納得できる給料で働くことが大切ですよ。

希望に近い職場なんだけど、もう少しお給料上がらないかしら。。

任せてください。交渉してみましょう!

そんな給料の交渉もキャリアパートナーが無料でやってくれるんです。

希望のお給料になって嬉しいです。お仕事ガンバらなきゃ!

親身できめ細やかな対応

転職が初めてでも、経験があっても、次が決まるか不安になります。

いろいろ相談しても大丈夫かな?

些細な事でも相談してみましょう。

キャリアパートナーは、転職活動の現状や転職希望者の気持ちを把握しています。
不安や疑問を持ったままだと、すっきりとした気持ちで転職活動ができません。

疑問とか不安があると、スッキリした気持ちで転職活動ができないなぁ・・・

「こんなこと、相談しても大丈夫かな?」と思うようなことでも相談してみましょう。

相談をすることで、あなたの希望はもちろん、熱意も伝わります
すると、キャリアパートナーも「やる気がある人だから、転職が成功するよう力になりたい」と親身になってくれますよ。

些細なことでも、キャリアパートナーに相談をしてスッキリしましょう。

転職の相談をし、キャリアパートナーから「他人事」という雰囲気が伝わってきたら嫌ですよね。
あなたが転職活動の相談をしつつ、キャリアパートナーに共感をしてもらえると、担当者を信頼するきっかけになります。

相談したりすることは、キャリアパートナーに「あなた自身を知ってもらう」ための手段です。

相談をしていて「ふーん」、「そうなんですか」などの返事と、「大変ですよね」「少しでも良い条件の求人を紹介します」という言葉がけであれば、どちらが良いですか?

職種は違えど、あなたの現状を改善しようと動いてくれるってありがたいことです。
転職が決まるまでの「相棒」と感じるぐらい親身になってくれるキャリアパートナーだったら、きっとうまく行きますよ。

転職活動が成功するまでは、キャリアパートナーを相棒と思いながらすすめていきましょう。

希望を聞いてくれる

転職は誰のため?
それは、あなた自身のためです。

転職先を探す前に、必ずキャリアパートナーに転職の希望を伝えましょう。
中には、「こんな希望は無理かな?」と思うこともあるかも。

しかし「無理かな」と思う希望でも、意志の疎通をはかるためには、きちんと伝えることが大切です。

ただし、100%希望に合った転職先が見つかるとは限りません。
自分の中で「譲れない条件」と「譲れる条件」を決めておくことも必要です。

主役は「あなた」です。
このツイートにあるように看護roo!の担当者さんは希望を聞いてくれます。

あとあと後悔しないためにも、言うべきことは言いましょう。
遠慮はいりません。
あなたの希望に近づける努力をすることがキャリアパートナーの仕事なのです。

面接対策のおかげで転職成功

医療職は他の職種と比べると、採用されやすい職業です。
しかし、中には条件などが合わずに不合格になることもあります。

面接はその場になると、とても緊張しますよね。
うまく話がまとまらなかったり、短すぎて不愛想な話し方になったり。

面接でうまく話せるか不安・・・

看護roo!では、希望する職場に合格するように、面接対策を行っています。

履歴書の内容に誤字脱字があっても印象はよくありません。
さらに、経歴がどれだけ素晴らしくても、面接の印象が悪くてもマイナスです。
そこで、人前で話すことに自信がない場合は、特に面接対策をしてもらいましょう。

第一印象も大切です!

また、面接でのマナーは意外と知らないもの。

面接って、ただ話せば良いんじゃないの?

キャリアパートナーに、改めて面接が通過するコツなどを確認しましょう。
目からウロコの情報やマナーを知ることになるかも。

「あなたを採用したい!」と思わせることが大切です。

さらに、作成中「志望動機はこれでいいのか?」、「書き方はあっているのか?」など細かいことが気になるでしょう。
不明点や疑問などがあれば看護roo!の担当者に相談をするか、ホームページを確認すると解決しますよ。

病院の情報量が多い

求人には、雇用形態や勤務時間などは書かれています。
しかし、病院の雰囲気やスタッフの感想などはわかりません。

スタッフや職場の雰囲気が気になる・・・

転職先の条件が良くても、スタッフや職場の雰囲気を知っておくと、面接に臨みやすくなります。

転職先で人間関係がうまくいくかという点は、誰でも不安に感じるものです。
事前に病院の詳細がわかると、採用が決まった後の不安が減ってすっきりしますね。

求人案内や誰かの口コミでは、応募先の病院の内部情報がわからないことも。
変な情報に惑わされないためにも、キャリアパートナーから正確な情報収集をしましょう。

転職後も気にしてくれる

キャリアパートナーとの付き合いは、登録をして、採用が決まるまでと思っていませんか?

採用が決まると、何も連絡がないの?

実は、採用後もキャリアパートナーから現状確認の連絡があります。

転職活動中もいろいろ疑問などがありますよね。
でも、採用後も「こんな雰囲気だった」、「思った以上に良かった」ということもあれば、「思ってたのと少し違う」ということも。

良かったことばかりであれば良いのですが、少し愚痴りたいなんてこともあるでしょう。
そのままにしておくと、転職先でスッキリしない状態で働くことになります。

採用後もキャリアパートナーから連絡があるため、困ったことなどがあれば伝えましょう。

アフターフォローをしてくれるので入職後も安心感がありますね。

取り組みが早い

早く転職をしたいときに、キャリアアドバイザーさんの動きが遅いとすごくストレスになります。
待っているほうは、取り組みが遅いと、とても長く感じるものです。

好条件の求人はゆっくりしているとライバルに先を越されちゃいますしね。

担当さんがテキパキと進めてくれると助かります。

取り組みが早いという看護roo!は好印象です。

看護roo!を利用した私の感想

これから看護roo!を利用したいと考えている、「看護roo!ってどんなところ?」と思っているあなた、ぜひ、参考にしてください。

実際に、私が看護roo!を利用した感想をご紹介します。

少し不愛想なところがある

これは、初回の電話の時点で感じたことです。

印象が、少し不愛想・・・

初めに電話がつながった事務職の方は、声のトーンが低く、「登録していないのに、連絡してきたの?」という雰囲気を感じました。
初めての人も当然いる訳ですから、電話対応はもう少し丁寧にして欲しいです。

ただ、冷静に考えると、「登録する人は転職に前向きだが、登録なしで電話をかけてくる人は冷やかしではないか」と思われても仕方ないなって。

問い合わせは、できるだけ看護roo!のサイトに登録してからのほうが無難です。

ですが、私の担当のキャリアパートナーは無愛想ではなかったため、その後は、不愛想という印象は無くなりました。
電話対応もよく、明るく何でも話せる担当者さんでしたよ。

他の求人サイトにはない求人がある

私は希望に合う看護師の求人、保健師の求人を探していました。
私が探していたタイミングで言うと、看護師の求人は他の転職サイトに掲載されていないものもありました。

他のサイトには無い求人があるという点が決め手になり、看護roo!に登録したという経緯です。

他社では扱っていない求人もあります。

他の転職サイトにはない求人があることは、転職活動の幅を広げるために大きなポイントになりました。
さらに、他の転職サイトにないということは、競争率が低くなるということ。

応募が少ないと、希望の転職先に決まる可能性が高くなりますよ。

こだわりの条件を基準に探してくれる

私は看護師の経験があまりないため、同時に保健師の求人も探していました。
さらに、「子育てと両立できる」という条件も加えていました。

保健師求人のほうは極端に数が少ないため、難航しました。

求人が無いかな・・・

しかし、条件を妥協しなかったため、担当者さんが苦労していたのが印象に残っています。
苦労はしても、熱心に求人を紹介してくれました。
そのことはとても感謝しています。

保健師の求人はめったにないので、長期戦になります。

条件をこだわり過ぎてしまうと、転職先がなかなか見つからないことになります。
自分で妥協できる条件と、できない条件は決めておきましょう。

すると、自分の中で担当者さんと話をしながら、「応募する・しない」の決断もスムーズにできます。

迅速に決断をすることで、良い条件の転職先を他人に奪われてしまうことがなくなりますよ。

看護roo!がおすすめの人

登録しても大丈夫かな?

さまざまな転職サイトがありますが、その中でも看護roo!がおすすめな人はどんな人でしょうか?

特におすすめの人をみてみましょう

初めて転職する

初めての転職だけど、何から始めたらいいんだろう?

誰でも「初めて」はわからないことだらけ。
看護roo!では、そんなあなたに向けて「ナースのhappy転職ガイドブック」をプレゼントしてくれますよ。

ガイドブックには「病院見学時のポイント」がわかりやすく書かれており、初めての転職にはとても役立ちます。

病院見学をするとき、何を見たり質問したりすればいいかわかりますか?

うーん、行ってみないとわからないわ。。

せっかく、病院見学に行くのであれば、自分の転職先として求めているモノが揃っているかなど、判断したいものです。

「きれいな病院」かどうかだけでなく見るべきポイントがあるんです。

Happy転職ガイドブックには、病院見学を有意義なものにするための行動指針が書かれています。
病院見学前に目を通しておくことで有意義な見学タイムになりますよ。

看護roo!でしか手に入らない転職ガイドブックを上手に活用してください。

ですから、初めて転職する看護師のあなたには、看護roo!をおすすめします。

たくさん求人を紹介してもらいたい

求人を検索していると、求人の扱いが「多い」「少ない」と感じたことはありませんか?
求人数が少ない転職エージェントの場合、不安に感じることも。

求人数が少ないから、良い求人がみつからない・・・

希望する条件だと、求人が無い・・・

さまざまな転職エージェントがありますが、その中でも看護roo!は「求人数が多い」ことが特徴。
さらに「優良な」求人が多いです。

求人数が多いと、早く見つかる可能性が高くなりますよね。
さらに、求人数が多いことで転職の条件に当てはまる可能性も高くなります。

さまざまな求人を比べることで、あなたが求めている求人が見つかるでしょう

そして、求人数が多いとあなたが知らない働き方が見つかることもあります。
看護師の働き方も、時代とともに変化しています。
例えば、単発で働きたい時だけ働く、医療機関以外で働くなど。

ライフスタイルに合った働き方がしたいなぁ。

ライフスタイルは結婚や出産、子育てなどで変化します。
状況によって働き方を変えていかなければいけないこともあるでしょう。

求人数が多いと、あなたのライフスタイルに合った求人を見つけることができますよ

登録から転職までの流れ

看護roo!に登録から内定までは、以下の流れです。

登録の流れ
  1. ネットで登録する
  2. キャリアパートナーに相談
  3. 求人を紹介してもらう
  4. 求人に応募し面接対策してもらう
  5. 勤務条件を交渉してもらう
  6. 内定が決まる

公式サイト:https://www.kango-roo.com/

ネットで登録する

看護roo!の公式サイトから登録可能です。
必要項目を入力後、利用規約に同意して登録ボタンを押すと、登録完了です。
登録完了後に、キャリアパートナーから連絡が入ります。

ネットから登録できるため、簡単です

登録をしなくても、求人の検索はできます。

しかし、登録をするメリットもあります。

登録するメリット
  • 担当者が希望に合った求人を探してくれる
  • 非公開の求人情報を教えてくれる
  • 医療機関の内部情報を教えてくれる
  • 面接に同行してもらえる

非公開求人を紹介してもらえることは、大きなメリットですよね。
もしかしたら、あなたに合った求人が非公開求人の中にあるかも。

「どんな職場環境かな?」「面接は絶対緊張する」と感じる人も少なくありません。

キャリアパートナーに不安や疑問を伝えることで、モヤモヤが半減しますよ。

不安や疑問が解消するとわかれば、「これだ!」と感じた求人に応募しやすくなったり、転職活動に対して一歩を踏み出しやすくなりますよ。
不安や疑問はなどは、一人で感じることはありません。

あなたの気持ちを楽にすることが大切ですよ。

キャリアパートナーに相談

連絡がきたら、さっそく相談しましょう。

また、簡単な職歴なども聞かれるため、転職に繋がるように業務経験を伝えられるようにしておきましょう。

どこまで話をしたらいいの?

今までの経験した業務や、これからの展望などを伝えましょう。

キャリアパートナーがいろいろ質問してくるため、まずは、質問に答えましょう。

その中で、転職の条件なども聞かれるため、あなたの転職の条件をしっかりと伝えてください。
希望などは控えめに伝えるのではなく、「こんな条件無理!」と思う内容でも伝えましょう。

今の職場では無理な条件であっても、転職先では無理ではない可能性も。
あなたが遠慮して希望を伝えなければ、キャリアパートナーには伝わりません。

話すことで、キャリアパートナーにあなたを知ってもらうことが大切です。

思ったような条件の求人を紹介してもらえないと、キャリアパートナーを信頼できなくなるでしょう。
あなたがキャリアパートナーを信頼しスムーズに転職活動を進めるために、質問された内容+αを伝えることが大切です。

求人を紹介してもらう

転職の条件によっては、全てを満たす求人の案内が来ないこともあります。

条件がいろいろあるけど、紹介してもらえる?

その場合は、可能な限り転職の条件に沿った求人が来るという点を、覚えておきましょう。

あなたに合った求人が出たタイミングで紹介することも。

実際に求人を紹介してもらうと電話で話しながらでも、「これは自分に合った求人ではない」「なんか違う」などと直感で感じるものがあります。

あなたの希望に合った求人であれば、担当者はとても自信のあるトーンで電話をしてきます

いろいろな求人の仕事内容などを比較して、あなたが「ビビビッ!」とくる求人を見つけてくださいね。

求人に応募し面接対策してもらう

採用されるためには、面接が大切です。
面接は、緊張する人が多いでしょう。

人前で話すことが苦手・・・

履歴書の書き方が知りたい

キャリアパートナーに相談すると、履歴書の書き方や、面接での話し方などをアドバイスしてくれます。

面接を通過するために、なんでも相談しましょう。

どれだけ素晴らしい経歴があっても、面接での印象は大切です。

あなたの良さを分かってもらえないと、意味がないですよね。
でも、あなたの良さをいきなり発揮できる自信がありますか?

「わたし」が伝わったかな?

もしかしたら、言葉が足らずに良さが伝わらないかも。
もしかしたら、誤解をされてしまう説明などをしてしまうかも。
そんなとき、キャリアパートナーがあなたに対しての情報を付け加えてくれると、あなたの良さが伝わります。

キャリアパートナーが、あなた自身が「知らない部分」を教えてくれますよ。

客観的にあなたがあなた自身を観察することは、難しいですよね。
日本人特有の「謙虚さ」が出てしまい、控えめすぎるぐらい控えめに話してしまうかも。
あなた自身があなたの良さを発揮するためにも、面接対策は大切です。

面接で「あなた」の良さを発揮しましょう!
そのためには、キャリアパートナーと面接対策をすることも大切です。

勤務条件を交渉してもらう

勤務条件は担当者さんに伝えて、交渉してもらいましょう。
せっかく転職するのであれば、希望を叶えた働き方をしたいと思うのが普通です。

採用される前に自分で交渉することになったら、どう思いますか?

採用される前から希望を伝えて、印象が悪くなったらどうしよう・・・

伝え方がわからない・・・

キャリアパートナーはあなたより、「交渉する」経験値は豊富です。
難しい条件であっても、角が立たない伝え方も心得ています。

100%条件が通らない可能性もありますが、自分で交渉するより確実ですよ。

内定が決まる

晴れて内定が決まったら、在職中の職場に退職の意思を伝えましょう。

円満に退職するために、伝えるタイミングなどは大切です。

職場の状況は、あなたしかわかりません。
ただ、退職の意思は伝える必要はあります。

いつ退職を伝えようかな?

伝えるタイミングは就業規則などを参考にして、気持ちを落ち着かせて上司に伝えてください。
転職先が決まっても、退職するまではあなたは今の職場のスタッフ。
退職の希望を伝えてから、働きづらくなってはいけません。

あまり直前に伝えても、今の職場に迷惑がかかります。
今の職場に伝えるべき内容はキャリアパートナーに相談しましょう。

円満退職をするための伝え方やコツなどを、教えてくれますよ。

看護roo!の評判のまとめ

看護roo!は、大手転職エージェントです。
そのため、求人数が多く、全国から探すことができます。

まとめ
  • 「しつこい」と感じることもあるが、基本的に一生懸命
  • キャリアパートナーによって印象が変わる
  • 親身になって対応してくれる
  • 迅速に取り組んでくれる
  • 転職が成功するように、面接対策も含めてフォローしてくれる
  • 登録はネットでかんたん

私が探していた求人の条件は、非公開求人が多かったので、登録しなかったら出会えていませんでした。
転職活動で確実に言えること、それは・・・「転職活動は競争」ということです。

迷っている間にも、良い条件の医療機関は求人がなくなっていきます
運命の転職先と出会うためにも、まずは、「登録」という一歩を踏み出してくださいね。

\初めての転職でもあんしん!/

看護roo!に登録する 

ABOUT ME
たまこ
たまこ
保健師として企業、行政での就業経験あり。 子育て中の母です。 ストレス発散はドライブと、犬と猫を触ること。
おすすめの記事