仕事の種類

【女性SE】服装の選び方をTPO別に解説【NGパターンに注意】

女性システムエンジニアの職場の服装はどう選んだらいいの?

SEを目指している女性なら気になりますよね。

身だしなみは、社会人としてのマナーです。場所や立場を踏まえたビジネスシーンにふさわしい服装が求められます。
また、職場の雰囲気だけでなく、企業の印象にもつながります。

今回は、システム開発の職場における女性SEの服装の選び方を、SE歴25年の私が職場の様子を交えてTPO別に解説します。

女性SEの服装は「オフィスカジュアル」がベスト


男性の場合、スーツを着用するか上下で色合いや素材などの組み合わせでカジュアルダウンさせた「ビジネスカジュアル」が一般的です。

クライアントとの打ち合わせをする事もありますので、スーツにネクタイ着用すれば礼儀を欠くことはありません。

女性の場合は、一般的な「オフィスカジュアル」な服装がよく、カジュアルすぎない清楚できちんとした雰囲気のある服装が基本マナーす。

男性に比べて見た目のイメージが重視されますので、イメージに合った服装選びが必要です。

オフィスカジュアルな服装選びのポイント【NGパターンに注意】

オフィスカジュアルな服装選びのOKライン・NGパターンを挙げておきます。

ジャケット着用(また用意)
クリーンで清楚ななシャツまたはブラウス
足元はパンプス、ストッキング
色は控えめでパステルカラー
バックはカジュアルなもの

背中、肩、胸元などの露出が多い服装
ヨレヨレでだらしない印象を与える服装
丈の短すぎるスカート
デニム素材やローライズ
カジュアルな帽子・サングラス・派手なアクセサリー
スニーカー・厚底サンダル

いまいちOKラインがわからないという場合は、NGパターンを押さえておくと良いでしょう。

プチ・アドバイス

女性の場合は見た目重視の「清楚なイメージ」が求められています。
イメージに合った服装がよくわからないときは、NGポイントを押さえて選びましょう。

SEの女性は職場とビジネスシーンに合わせた服装を選ぶ

女性SEの服装は「オフィスカジュアル」が一般的ですが、開発を行う職場のルールやビジネスシーンに合わせなくてはなりません。

よく言う、TPOに合わせてということです。
服装は、開発を行っている職場のルールに合わせる事が重要です。

職場によってルールが違う

システム開発の職場はクライアントの一緒のケース、自社で開発をするケースなど様々です。
また、外資系など企業の体質によっても服装のルールが異なります。

職場による服装の一例を挙げます。

クライアントと一緒の職場

【職場状況】
大手金融系企業のシステム開発。
クライアントの職場に出向して同じフロアで一緒に働いている。

【職場の服装】
クライアントの男性は全員スーツ、女性は全員制服です。
クライアントの服装に合わせ、男性はスーツ、女性はオフィスカジュアルでした。

開発を自社で行う職場

【職場の状況】
クライアントの社内システム用アプリの開発。
プレゼンや打合わせの時にクライアントへ出向くが、開発は自社で行う。

【職場の服装】
男性はビジネスカジュアル、女性は服装自由でオフィスカジュアルより少しカジュアルでもOKでした。

クライアントに出向くときは、男性はスーツ、女性はスーツまたはオフィスカジュアルとしていました。

このようにクライアントと一緒の職場であったり、出向いたりする場合と自社で行う場合とでは、服装が変わることが良くあります。

また、最近では服装自由という職場が増えてきており、ある程度ファッションも楽しめるようになってきたようです。

服装は職場のルールに合わせるのが基本ですが、クライアントに対してはビジネスマナーを守った服装で会うことをお薦めします。

スーツは準備しておく

クライアントとの打合せやプレゼンなどでは、相手に礼儀を欠かない服装で臨まなければなりません。
また、新しい案件の対応で新たにシステム開発の現場に行く場合についても同様です。

このような場合、スーツ着用していればクライアントや職場に対し礼儀を欠くことはありません。
いざという時の為にもスーツの準備はしておきましょう
以下のようなスーツなら問題ありません。

夏は冷房対策が必要

システム開発の職場は、パソコンなどのマシーンが多く人も集まるので、夏は寒いと感じるほど空調がよく効いてる事が多いです
また、普段は人がいないマシーンルームなどは特に空調が効いています。

私の職場での服装経験をお話しします。

普段開発を行っているフロアは空調が良く効いていましたので、夏でもカーディガン一枚羽織るようにしていました。

開発テスト期間中にマシーンルームでテストをすることがありました。
マシーンルームには大型コンピーターやパソコンが多く設置してありますので、季節に関係なく空調がよく効いて寒い場所です。

テストでマシーンルームに行くときは、寒さ対策として長袖のブラウス、上着にジャケット、そしてひざ掛けを持参していました。

この様に、開発の職場は空調が良く効いていて寒く感じる事が多いのです。
女性の方が体が冷えやすいと言われていますので、長袖の上着を用意するなど冷房対策が必要です

プチ・アドバイス

オフィスジュアルが一般的とはいえ、時にはスーツを必要とする場合もあります。
また、長袖の上着を用意するなど冷房対策は必須です

職場の先輩方をお手本にして失敗のない服装を選びをしましょう。

女性SEの服装の選び方まとめ


女性であれば職場でもファッションも楽しみたいですよね。
しかし、職場の服装選びはとても悩むところですし、周囲からの目も気になります。

女性としてファッションを取り入れながらもビジネスマナーを守った服装で、憧れの女性SEを目指してください。
ここで、システム開発の職場における服装選びのポイントをまとめてみました。

  • ビジネスマナーに合った服装はオフィスカジュアルがベスト
  • 職場のルールとビジネスシーンに合わせた服装を選ぶ
  • スーツの準備はしておく
  • 冷房対策は必須
  • クライアントに対しては礼儀を欠かない服装を選ぶ

システム開発の職場は女性が少ないので服装はよく目立ちます。
そして、女性の服装によって職場の印象も雰囲気も変わります。

また派遣で働く場合は派遣先によって雰囲気も違ってきますので、その職場に合わせることも大事なポイントです。
なお、女性SEの就職先については、以下の記事を参考にして下さい。

SEの転職先は女性ならこの4択!失敗しない選び方を解説します女性SEの仕事にやりがいはあるけど長時間の残業が厳しく感じたり、仕事とプライベートの両立が難しいと思った時、「転職」という言葉が頭をよぎ...
ABOUT ME
sinko
sinko
【お仕事は・・・】SE、店舗・会社経営、経理事務と経験。 【趣味特技や好きな事は・・・】・スノーボード(昔はスキー)/ビリヤード/(昔は)ダイビング/(昔は)ゴルフ・お寺、神社、仏像を観て回る・アニメ(漫画/動画)をひたすら観る・ときどきゲームにはまる(学生時代はマーチングバント、バトントワリングをやっていた) 【ひとこと・・・】仕事も遊びも挑戦して夢中になることが大好きです。 ライターとして歩き始めたばかりです。新しい挑戦に日々奮闘しています。
おすすめの記事